アニメ紹介

スポーツ男子の青春アニメ!「Free!- Dive to the Future」夢に再挑戦したくなる魅力とは

あなたには、諦めてしまった夢はありますか?

例えば、俳優になりたいという夢があったけど家族に反対されたとか。

小説家になりたかったけど、スランプが続いて書くのを辞めてしまったとか。

様々な理由で夢を諦めてしまうことはありますよね。

ただ、一度離れたことでその夢が自分にとって大切だったと気づくこともあるでしょう。

そんな夢を諦めたあなたにこそ、見てほしいアニメがあります。

水泳を通して成長していくスポーツ男子アニメFree!」シリーズです。

アニメの主人公・遙も一度夢を諦めた過去があるのですが、あることをきっかけに再び夢を追いかけるようになる姿は、

見ている側に前向きな気持ちを与えてくれるものでした。

今回はそのシリーズの中でもTVアニメ3期Free!- Dive to the Futureを、「夢」に着目して紹介していきます。

もしかしたらこのアニメが、あなたの灯火になってくれるかもしれませんよ。

「Free!- Dive to the Future」ってどんなアニメ?

キャスト:
七瀬 遙:島﨑信長/橘 真琴:鈴木達央/松岡 凛:宮野真守/桐嶋郁弥:内山昂輝/椎名 旭:豊永利行/遠野日和:木村良平/山崎宗介:細谷佳正/桐嶋夏也:野島健児/芹沢 尚:日野 聡/葉月 渚:代永 翼/竜ヶ崎 怜:平川大輔/似鳥愛一郎:宮田幸季/御子柴百太郎:鈴村健一/鴫野貴澄:鈴木千尋/松岡 江:渡辺明乃/早船ロミオ:阿部 敦/石動静流:松岡禎丞/国木田 歩:広橋 涼/御子柴清十郎:津田健次郎/龍司:草尾 毅/ミハイル:木内秀信

スタッフ:
監督:河浪栄作/シリーズ構成:横谷昌宏/キャラクターデザイン・総作画監督:西屋太志/美術監督:笠井信吾/3D美術:鵜ノ口穣二/色彩設計:米田侑加/小物設定:秋竹斉一/撮影監督:髙尾一也/3D監督:柴田裕司/音響監督:鶴岡陽太/音楽:加藤達也/音楽制作:ランティス/アニメーション制作:京都アニメーション/アニメーションDo/製作:岩鳶町後援会

制作年:2018年©おおじ こうじ・京都アニメーション/岩鳶町後援会

原案:「ハイ☆スピード!」おおじ こうじ(KAエスマ文庫/京都アニメーション)

簡単な概要:大学生になった主人公達の、新たな夢が舞台。水泳を通して成長するスポーツ男子たちの青春群像劇

以前、1・2期がメインにした記事を書いていますので、よければコチラも合わせてご覧ください。

水泳男子が魅せるアツい青春‼︎ おすすめスポーツアニメ「Free!」

 

・第1期公式サイト:Free!

・第2期公式サイト:Free!-Eternal Summer-

 

視聴できる動画配信サービス:

U-NEXT

  dアニメストア

Netflix

※本ページの情報は、2021年6月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

あらすじ

上京して燈鷹(ひだか)大学に入学した遙は、岩鳶中学時代の友人椎名旭と再会し、水泳部に入部する。岩鳶高校水泳部は新入部員二人とマネージャーひとりを迎え新たなスタートを切る。凛はオーストラリアに留学中。新人戦に出場した遙は、同じ中学だった桐嶋郁弥を見かける。郁弥は霜狼(しもがみ)学院大学の水泳部として大会に出場していた。

郁弥は中学時代にリレーメンバーとして泳ぐと約束した遙たちがバラバラになってしまったあと、心を閉ざしていた。遙たちは郁弥に会いに行こうとするが、郁弥の事を心配した郁弥の親友遠野日和に阻まれる。遙は大学の学食で出会った東龍司をコーチに雇い、大学選手権に郁弥と同じ個人メドレーで出場する。遙と泳いだ郁弥はようやく心のわだかまりが解け、それを観た遠野も態度を改める。

岩鳶高校水泳部は全国大会出場のため上京する。予選落ちしたものの怜と渚は高校最後の大会を泳ぎ切った。日本代表が決まる全日本選抜が開催され、郁弥は個人メドレーで兄の夏也を破る。凛はバタフライで基準タイムをクリアした。しかし、フリー200で出場した遙はスタートで出遅れ実力を発揮できなかった。凛と真琴に励まされた遙は改めて「世界で戦う」と決意する。翌日、遙は凛とフリー100に出場し、夢に向かって飛び込む。

出典元:wikipedia

登場人物

大学生になった主人公・七瀬遙。

遙の小・中・高校のチームメイトや、後輩たち、ライバル選手など、多くの人物が登場します。

なかでもメインとなる登場人物を紹介します。

七瀬 遙(ななせ はるか)

燈鷹大学1年。いつもクールで感情が顔に出にくいが、泳ぐことへの関心が高い。

「好きだから泳ぐ」スタンスであったが、ライバルの凛や仲間の姿に刺激を受け、世界の舞台で泳ぐという夢ができた。

専門種目はフリー(クロール)

橘 真琴(たちばな まこと)

遙の幼馴染。遙と一緒に上京してきた。中学までは遙が泳ぐから自分も泳ぐといったスタンスだった。

高校3年時、バイトでスイミングクラブのコーチをしたことをきっかけに、教える立場を夢見てスポーツ教育学科で勉強している。

専門種目はバック(背泳)

松岡 凛(まつおか りん)

遙たちの同級生。オーストラリアに水泳留学している。勝ちへのこだわりが強い。

中学1年の冬に遙との勝負に負けて以来、遙を過剰にライバル視していた。高校で遙たちとの絆に触れ、小学生の頃のような関係に戻る。

専門種目はバタフライ。

椎名 旭(しいな あさひ)

燈鷹大学1年。遙の中学時代のチームメイト。明るい性格でムードメーカー的存在。

中学1年の冬に転校し遙たちとは離れ離れになっていたが、上京して大学で遙と再会。

中学・高校でも水泳を続けており、大学でも水泳部に所属、遙とともに練習を頑張っている。

桐嶋 郁弥(きりしま いくや)

霜狼学院大学1年。遙の中学時代のチームメイト。

遙が泳ぐのをやめ旭も転校しバラバラになった後、兄・夏也とともにアメリカに水泳留学をしていた。

練習のし過ぎで溺れかけたこともあるが、高校の水泳界では名前が知られる選手へと成長。

大学でも水泳部に入部、個人メドレーを泳ぐ。

遠野 日和(とおの ひより)

霜狼学院大学1年。郁弥の幼馴染でチームメイト。

アメリカ留学時代、郁弥を傍で支えていた。郁弥を気遣う言動がみられるなど、郁弥への思いが強い。

郁弥を訪ねてやってきた遙たちを執拗に郁弥から遠ざけようとして、真琴や遙に勝負を挑むことも。

岩鳶(いわとび)高校水泳部の後輩たち

【3年生】葉月 渚(はづき なぎさ)、竜ヶ崎 怜(りゅうがさき れい)、松岡 江(まつおか  ごう)マネージャー

【1年生】早船 ロミオ(はやふね ろみお)、石動 静流(いするぎ しずる)、国木田  歩(くにきだ あゆむ)マネージャー

遙の高校の後輩たち。進級した元チームメイトと、遙たちが卒業したのちに水泳部に入部した新入生たち。

新たなメンバーで全国大会出場に向けて日々泳ぎ続けている。

アニメを見るなら動画配信サービス

僕がよくアニメを見るのに使う動画配信サービスを紹介しますね。

U-NEXT
数ある動画配信サービスの中でも、「見放題作品数NO.1」!

配信されているアニメの動画は4,000本以上。

31日間の無料トライアル期間があるので、じっくりと余裕をもって試してみることが出来ます。

トライアル期間で解約すれば料金はかかりません。

U-NEXT

Amazon prime video
Amazonプライム会員の特典サービスの1つであるAmazon prime video。

Amazonプライム会員特典対象の映画・TV番組・アニメが1万以上の作品のなかから追加料金なしで見放題になります。

プライム会員になれば、Amazonでのショッピングでプライム限定価格で買い物できたり、送料やお急ぎ指定無料となったりなどお得な特典満載です。

普段Amazonで買い物することがあるならプライム会員になっておいて損はないですね。

30日間無料トライアルできます。

Amazon prime video

実は、アニメを見られるサービスをいろいろ試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

アニメが見られるサービスをいろいろ試してみた話はこちら

遙と遙をとりまく仲間のストーリー

この「Free!‐ Dive to the Future」(以下、DF)という作品の中では、遙を介していくつもの人間関係が描かれています。

もともと小学生の頃にチームメイトだったメンバー(真琴、凛、渚)。

高校で出会った後輩の怜、マネージャーの江。

そこに加え、遙たちの中学時代のチームメイトである、郁弥と旭。

他にも凛の友人・高校・水泳留学関連の人間関係も盛り込まれています。

過去のわだかまりとの決別

DFではそんななかでも、遙と中学時代の仲間・郁弥との関係性を主体に描かれています。

2人の関係性のみならず、過去のわだかまりとの決別がテーマのひとつになっているように思います。

郁弥は、中学の頃にチームがバラバラになったことで悲しい・寂しい思いを抱えてながら水泳を続けていました。

大学生になり中学時代のメンバーと再会し、ずっと気にかかっていた仲間への想いを打ち明けます。

郁弥のわだかまりを解くために動いたのは、中学のときから郁弥が憧れ続けていた遙でした。

そのとき遙が起こした意外なアクションとは。是非、本編で確かめてみてください。

一度諦めた夢を再び追いかけたくなるエピソード

何のために泳ぐのか、その目的も理由も選手それぞれに異なる

Free!シリーズは、遙と遙に魅せられた人たちの物語を描いたシリーズと言えると思います。

競泳に優れた選手である遙を見て、遙の泳ぐ姿にライバル視したり憧れたりして、仲間が集まってきます。

遙も遙の仲間たちもそれぞれに夢を抱き、それを目指す理由も様々です。

凛は「世界で勝つ」ために泳いでいますし、真琴は「選手の役に立つ」ために勉強しています。

郁弥は泳ぐ理由を「遙みたいに、人を惹きつけるヒーローになりたかった」から泳いでいたと本編で明かしています。

泳ぐことに盲目的であり、一生懸命なところは同じですが、みんな目的は違います。

2期の話ではあるのですが、以前、遙は凛に「上(よりハイレベルの水泳環境)に行きたい気持ちはないのか」と問われます。

その問いに対し、進路に迷っていた遙は「お前には指図されたくない」と突っぱねてしまいます。

しかし、同級生ですでに将来の夢を見つけた真琴や凛を見て、まだ進路が決まらない遙は焦り、自分は何のために泳ぐのか自問自答を続けました。

スポーツはメンタルに左右されるとよく言われますが、遙は将来について悩んだ結果、自分の泳ぎができなくなってしまいました。

そんなとき、遙のピンチを救ってくれたのは、凛でした。

凛とオーストラリアを旅行し、世界大会の開催されたプールで世界で活躍する選手を目の当たりにした瞬間

遙は新たな舞台・世界大会出場を夢に描くようになりました。

夢を追い続けることに終わりはない

本作DFは先述したとおり、たくさんの人間関係がありますが、関わる人の数だけ、また夢もたくさんあるわけです。

遙の1番の理解者・真琴は、スイミングクラブでのコーチをきっかけに、泳ぐことの楽しさを教えていきたいと考えるようになります。

凛の幼馴染・山崎宗介は、高校で故障した肩の手術に成功し、また凛と泳ぎたいという夢を語ります。

そして、遙にも世界大会で強い選手と泳ぎたいという夢を持って、日本選抜の合宿に参加します。

しかし、世界的にも有名な海外選手の前に歯が立たず、自分を見失い調子を崩してしまいます。

そんな中、岩鳶高校の後輩たちは、3人の新入生を迎え、新たなチームで全国大会出場を目指していました。

チームでの出場とはならなかったものの、個人戦で全国大会出場を果たした渚と怜が健闘を見せます。

そんな成長した2人の姿を目の前にし、遙は心揺さぶられ日本選抜大会で奮起するのでした。

1・2期では「全国大会出場」が部員全員の夢でしたが、卒業とともに遙たちは新たな夢を持って進学したり留学しています。

その時の夢が叶っても叶えられなくても、ステージが変わればまた新しい次の夢を抱くことができる。

夢を追い続けることに終わりはないんだなぁと思いました。

夢が叶うと意識することが成功を掴む第一歩

夢に再挑戦するにあたって、

前回は何故うまくいかなかったのだろう?また上手くいかなかったらどうしよう。と考えることがあると思います。

少し話は逸れますが

狭い道路で自転車に乗っていて向こうから人が歩いてくるのを見つけたとき、避けたいのになぜかその人のほうに向かってしまった経験はありませんか。

人は意識すると、そちらのほうへ注意を向けて行動してしまう生物」なんだそうです。

この話をしたのは、遙が似たような体験をしているように思えたからです。

世界で活躍する選手と泳ぎ歯が立たないと感じた遙は、「自分は負ける」ということに意識が向いてしまったんだと思います。

だからどんどん悪い方向へと寄っていき、調子を崩してしまった。

そんなときに、渚と怜の奮闘を見て「成功する自分」へと意識を向けられたから、遙はまた一歩踏み出すことができたんだと思います。

このことから「上手くいかなかったらどうしよう」というネガティブ思考をやめ、「夢は叶うんだと前向きな意識をする」ことの大切さを感じました。

まとめ

ここまで紹介してきたFree!DFという作品、まとめるとこんなことを教えてくれているんだなと思いました。

  • 挫折したり自分を見失ってしまうことは誰にでもある
  • 夢が叶えられなくても、姿を変えてまた新しい次の夢を抱くことができる
  • 大事な人の存在は、夢を叶える行動を後押ししてくれる
  • 夢が叶うと意識することで、成功するほうに行動するようになる

こうしてみると、ポジティブ思考に傾けてくれる「Free!」って、とても魅力的な作品ですね。

「Free!」といえば、この秋に待望の新作映画が公開されます。

新作映画公式サイト:Free!-the Final Stroke-

今回紹介したDFの続編となる最新作。遙たちの目指す栄光の舞台は、どんな景色をしているのか。

あなたも是非、この機会に「Free!」の世界に触れてみてください。

「Free!- Dive to the Future」が見られる動画サービス

U-NEXT

  dアニメストア

Netflix

※本ページの情報は2021年6月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

アニメを見るなら動画配信サービスを利用しよう!

僕はアニメも好きです。

昔はよくビデオやDVDを購入したり、某レンタルショップにを借りに行ってました。

ただ、借りものだと気を使うし、返却期限があるため、見るのを急かされてしまいますよね

それに、そもそもビデオやDVDは見るたびに入れ替えないといけないのが結構おっくうだったりします。

購入すると、やっぱり漫画と同じく場所をとってしまいますし。

しかし、便利な世の中になったもので、今では動画配信サービスでいつでも気軽に数クリックすれば見ることができるようになりました。

月額一定の料金を払えば、好きなアニメが見られます。

しかも、料金もDVDだったら数枚借りれば同じくらいの料金です

DVDだったらその中身のタイトルしか見れないですけど、動画配信サービスなら見切れないくらいの種類の中から選べます

だから、アニメを見るなら動画配信サービスが良いなって思ってます。

ここでは、僕がよく使うサービスを紹介します。

U-NEXT
数ある動画配信サービスの中でも、「見放題作品数NO.1」!

配信されているアニメの動画は4,000本以上。

31日間の無料トライアル期間があるので、じっくりと余裕をもって試してみることが出来ます。

トライアル期間で解約すれば料金はかかりません。

U-NEXT

Amazon prime video
Amazonプライム会員の特典サービスの1つであるAmazon prime video。

Amazonプライム会員特典対象の映画・TV番組・アニメが1万以上の作品のなかから追加料金なしで見放題になります。

プライム会員になれば、Amazonでのショッピングでプライム限定価格で買い物できたり、送料やお急ぎ指定無料となったりなどお得な特典満載です。

普段Amazonで買い物することがあるならプライム会員になっておいて損はないですね。

30日間無料トライアルできます。

Amazon prime video

実は、アニメが見られる動画配信サービスはいろいろ試しました。

その話を記事にしているので、よかったらこちらも覗いてみてください。

アニメが見られるサービスをいろいろ試してみた話はこちら

コメントを残す