漫画紹介

映画化決定!漫画「呪術廻戦」番外編0巻を読んでストーリーをより楽しむ

先日、Youtubeで映画化決定が発表された、「呪術廻戦」。

その発表動画は、公開してすぐにYoutubeの急上昇ランキング1位。

そしてTwitterのトレンド入り。

気になる映画の内容は、2018年12月4日に単行本が発売された「呪術廻戦0巻 東京都立呪術高等専門学校」です。

「呪術廻戦」の連載が始まる前に、ジャンプGIGAで、短編的にやっていた作品なので、1巻ではなく0巻になっています。

公開予定日は2021年冬とのことです。

映画が待ちきれないあなたは、先に予習しちゃいましょう!

この記事では、個人的に本編と0巻との関係をまとめてみました!

「呪術廻戦」ってどんな漫画?

作品名:呪術廻戦
作者:芥見下々
出版社:集英社
掲載誌:週刊少年ジャンプ
コミック:15巻(連載中)
内容:2018年14号から連載中。

人間の負の感情から生まれる化け物・呪霊を、呪術を使って祓う呪術師の闘いを描いた、ダークファンタジー・バトル漫画です。

また、2020年10月3日より毎日放送・TBS系列『スーパーアニメイズム』枠にて放送中。

第3話からは、原作者のネームによるミニアニメ「アニメじゅじゅさんぽ」がエンディング後に放送される

テレビ放送に当たり、劇中に登場した仙台銘菓・喜久福とのコラボレーションが行われた

「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」を試し読み

 

スマホで漫画を読もう

スマホでも漫画が読めるサービスが便利でよく使ってます。

実は、いろいろなサービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話はこちら

あらすじ

2016年11月、乙骨憂太には、婚約者の少女である特級過呪怨霊・祈本里香が取り憑いていた。同級生から執拗な嫌がらせを受けていた乙骨は、里香が彼らに重症を負わせたことで呪術師に拘束され、死刑を宣告される。しかし強大すぎた里香の力に術師側は尻込み、かつ呪術高専の教師・五条悟の勧めもあったことから、乙骨は2017年に東京都立呪術高等専門学校に転校する。

他者との関わりを畏れ、呪術師になることにも生きることにも消極的だった乙骨だが、個性豊かな同級生と関わる内に生きるための自信を持ち、里香を自分から解呪するために呪術師を目指すようになる。

乙骨の入学から1年弱が経った頃、かつて一般人を大量虐殺して呪術界を追放された特級呪詛師・夏油傑が突如現れる。非術師を殲滅し、呪術師だけの世界を目指す夏油は、乙骨達の前で2017年12月24日に、新宿・京都で、大勢の呪霊たちによる虐殺「百鬼夜行」を実行すると宣言する。そして百鬼夜行当日、夏油は里香を手に入れるため、高専を襲撃する。安全のため高専に残っていた乙骨は激戦の末に夏油を倒し、同時に里香の解呪に成功し、物語は幕を閉じる。

出典元:呪術廻戦 あらすじ

 

登場人物

0巻は、番外編ということで、登場人物が本編とはまた少し違います。

乙骨憂太(おっこつゆうた)

今回の作品の主人公。

有名呪術師、菅原道真の子孫であり、高専の教員で特級呪術師の五条悟(ごじょうさとる)とは、遠縁になります。

乙骨は、本編での出番がほとんどないため、0巻でしか知ることができません。

日本にいるたった4人の特級呪術師の1人。

五条からは、「いずれ、自分と並ぶ」と評価されています。

また、特級過呪怨霊(とっきゅうかじゅおんりょう)折本里香(おりもとりか)に呪われているため、「無条件で術式のコピー」と「底無しの呪力」の2つを手に入れました。

相手の術式をコピーして戦ったり、呪力を使っても呪力が切れないので、特級呪術師なのが、納得できます。

折本里香(おりもとりか)

この作品では、ヒロイン的な立ち位置。

小学生の時に、乙骨に結婚指輪をプレゼントして、将来の結婚を約束します。

事故で亡くなった後、大好きだった乙骨に取り憑きます。

乙骨を守るため、乙骨に危害を与えようとした者には、容赦無く攻撃してました。

一応、乙骨の声は認識しているみたいで、同級生の真希に憎悪をむけた際に、乙骨に怒られてしまいます。

その時に、「ごめんなさい」「嫌いにならないで」と言っていました。

呪いとしての実力は圧倒的で、「呪いの女王」と呼ばれています。

暴走したら、町が1つ消えかねないほどの戦闘能力だとか。

夏油傑(げとうすぐる)

この0巻のラスボスです。

非呪術師のことが嫌いで、100人を超える一般人を殺していました。

非呪術師とは、呪術師以外の人間です。

その1件で、呪術高専を追放されます。

最悪の呪詛師(じゅそし)という風に呼ばれたりもしていました。

呪詛師とは、非呪術師を呪い、殺害するために呪力を使う呪術師のことです。

実は五条の同級生で、夏油も特級呪術師の1人です。

術式は、呪霊操術(じゅれいそうじゅつ)。

降伏した、呪霊を取り込み、それを味方にして戦う能力です。

 

本編との関係性は?

この0巻なのですが、本編との関わりは非常に深いです。

特に、アニメで2期をやる場合、「渋谷事変編」に入るのですが、0巻の内容が、非常に重要になってきます。

本編を楽しむためにも、0巻でおさえておきたい、3つのポイントがあります。

  • 乙骨憂太を取り巻く環境
  • 夏油傑と五条悟の過去
  • 夏油ファミリーの存在

もし、0巻を読んでいないと、9巻以降を読んだ際に、「この設定は何?」と困惑してしまうでしょう。

そのため、9巻を読む前に、0巻を読むことをお勧めします。

恐らく、この映画化もアニメ2期へ繋ぐためのものでしょう。

 

乙骨と里香の関係

乙骨は、術式なしの呪術師なのか。

答えは、ノーです。

乙骨の術式は、「最愛の人の魂を抑留する縛り」。

死んだ里香が、乙骨に対して呪いをかけたのではなく、乙骨が里香に対して呪いをかけていました。

呪霊になっても、里香を心の底から愛し、離れたくないと強く願っていたのでしょう。

乙骨の人並外れた呪力、結婚するはずだった、幼なじみの死という縛りが、里香という特級過呪怨霊の正体でした。

夏油に里香との関係を聞かれた時も、「純愛だよ」と即答していました。

そして、夏油との戦いの後、里香の解呪に成功し、里香は成仏します。

そこで、1つ疑問がありますよね。

里香がいない乙骨の戦闘能力は?

実は、まだ戦闘シーンが明らかになっていない上に、公式からの発表がないので、わからないんですよね。

京都校との姉妹校交流会では、乙骨は「海外に行っている」と伏黒(ふしぐろ)が言っていました。

おそらく、海外で修行を積んでいるんでしょう。

また、里香が解呪されても、特級呪術師のままと言うことは、呪術界からの評価は非常に高いことが伺えます。

乙骨の戦闘シーン、本編でも早くみたいですね!!

 

百鬼夜行(ひゃっきやこう)とは?

呪詛師、夏油傑が2017年12月24日の日没直後に、新宿・京都で起こした大事件。

テロの目的は、非呪術師の皆殺しで、新宿と京都それぞれに1,000体の呪霊を放ちます。

しかし、夏油の真の目的は別で、「乙骨の持つ、特級過呪怨霊の里香を従えること」でした。

そのため、新宿と京都を囮にして、夏油は呪術高専に待機していた、乙骨に接触。

高専に夏油が帳(とばり)を下ろし、乙骨を追い詰めます。

帳とは、結界術の一種で、外から見えなくしたり、外からの侵入を防ぐものです。

非呪術師に対しての場合、視覚効果は、見えなくするより、認識できなくすること。

つまり、非呪術師に対しては、何事も無かったように錯覚させることができます。

そして、この百鬼夜行が今回の作品の大目玉。

呪術師VS呪詛師、呪霊の総力戦です。

呪術師側としては、特級呪術師だったにも関わらず、呪詛師になった夏油を祓う(はらう)ことが目的になります。

この戦闘では、本編のキャラクターだと、登場人物紹介のキャラクターを含め、狗巻(いぬまき)、パンダ、真希の乙骨の同級生たちに加え、最強の呪術師五条。

敵側では、夏油の他に、ミゲルが出てきます。

ミゲルは、夏油ファミリーの1人で、現在本編では2人しかいない、海外呪術師の1人です。

 

まとめ

「呪術廻戦」の映画を見る上で、知っておきたいポイントを紹介させていただきました。

ここまで、本編と根強く関わっているとなると、読まずにはいられませんね!!

話の内容的にも、9巻の前に読むのがいいので、8.5巻みたいな立ち位置ですね。

また、狗巻の容姿なのですが、実は本編主人公の虎杖(いたどり)そっくりなんです。

よく見ると乙骨も、虎杖の同級生で、1巻からずっと登場している、伏黒(ふしぐろ)にどことなく似ているんですよね。

本編を描く際に、見た目を主軸のキャラクターに移したのかもしれませんね。

そのため、本編の狗巻は、0巻とは見た目が異なっています。

こういうところも、注目してみると面白いかもしれませんね。

映画ではおそらく、本編と同じ見た目で登場すると思います。

また、本編だけ見ていて、夏油がどんなキャラクターか、いまいちピンとこなかったかもしれません。

0巻では、夏油がラスボスなので、夏油についても詳しくわかると思います。

そして、百鬼夜行はどうなかったのか?

0巻を読んでおくと、ストーリーへの理解が深まり、より呪術廻戦を楽しめると思いますよ。

「呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校」を試し読み

漫画を読むならスマホで!

漫画はシリーズによっては何十巻ともなるし、それを保管するとなると部屋の中の保管場所に困りますよね。

僕も、電子書籍が普及する以前は、すぐに本棚がいっぱいになって部屋の隅から机の隅にまで漫画が積まれていました。

さすがにそれではまずいと思い、泣く泣く売りに出したことも。

それに、外で読もうと思うと荷物になるので持ち運びも大変です。

1冊ならまだしも、何冊ともなるとカバンの中がかさばって場所をとるし、移動するにはちょっとした重さが結構負担になります。

肩掛けカバンだと30分もすると取手が肩に食い込んで痛くなります。

なので、スマホで漫画が読める電子書籍サービスは本当に助かってます

スマホであれば普段から持ち歩くし、外出の際も楽ちんです!

実は、僕はいろいろな電子書籍サービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話

コメントを残す