漫画紹介

斬新すぎる!美しくも切ない、吸血鬼との恋愛おすすめ漫画 「黒薔薇アリス」

あなたは吸血鬼はお好きですか?

魅惑的(みわくてき)で物腰の柔らかさがスマートでステキ!

美女の生き血を吸うしぐさが艶っぽくてスキ。

一見怖いモンスターだけど、

十字架や陽の光に弱いところが儚く(はかなく)て惹かれる。

ファンタジーが大好きなKさんもそんな吸血鬼が大好きな一人です。

子供のころ、日曜洋画劇場で吸血鬼の映像を観て

怖がりながらも、吸血鬼の魅力に引き込まれました。

それ以来、吸血鬼の残忍(ざんにん)な様子が描かれた作品を恋する瞳で見つくし、

遂には吸血鬼と恋をする作品を見るまでになりました。

あらかた吸血鬼との恋愛ものを見つくし、少し物足りなさを感じていたKさんは、書店である漫画に出会います。

その漫画は「黒薔薇アリス」です。

Kさんはこの漫画の、今までに読んだ吸血鬼漫画にはない、

新たな魅力に感動したそうです。

はたして、どんなところが吸血鬼好きのKさんを満足させたのか。

では、Kさんに熱く語ってもらいましょう!

 

黒薔薇アリス」ってどんな漫画?

作品名:黒薔薇アリス
作者 :水城せとな
出版社:秋田書店
掲載誌:月刊プリンセス(2008年4月号から2011年9月号まで)
単行本:プリンセスコミックスより全6巻(1部完結)
不運な事故により吸血鬼と化した主人公ディミトリを中心とする

「失恋ショコラティエ」の作者が描くバンパイア物語。

新装版が小学館のフラワーコミックスアルファから2016年に発売され、

第2部となる『黒薔薇アリス D.C.al fine』が掲載誌『月刊フラワーズ』(出版社:小学館)にて2020年6月号より開始されました。

2017年には個性派俳優の柄本時生さんの奥さん、女優の入来茉里さん主演で舞台化されました。

「黒薔薇アリス」を試し読み

あらすじ

舞台は2008年、東京。

教師と生徒の禁断の恋を続ける、高校教師・梓。

許されざる関係を終わらせるため、一方的に別れを告げ

追いかける恋人光哉とタクシーに同乗し、二人は事故に遭います。

病院先で一命を取り留めた梓は、枕元で吸血樹ディミトリに出会い2つのことを告げられます。

一つは光哉が間も無く死ぬこと、そして梓の魂と引き換えに恋人を助けられることを告げられるのです。

梓は恋人を助けたい一心で、魂の交換後どうなるのか聞かずして、魂を差し出します。

眠りから覚め、姿が変わってしまった梓は

4人の「吸血樹」たちにある使命を託されるのです。

果たしてこの吸血樹たちはいったい何者なのか?

託された使命とは?そしてこの4人の吸血樹と梓はどうなっていくのか?!

※このあらすじは新装版1巻後半の梓視点で描かれている部分を要約しています。

前半では吸血樹になる前の生前ディミトリを中心とした重要なシーンが描かれています。

登場人物

本作の主人公を含め4人の吸血樹と、その吸血樹達の上に君臨(くんりん)する

女王様のアリスを中心に魅力的なキャラクターが登場します。

吸血樹:ディミトリ

本作の主人公。黒髪長髪の美男子。

キレイなたたずまいや身にまとう優雅な空気は、ずば抜けて吸血鬼らしいオーラを放っています。

ときおり残忍(ざんにん)な性格を見せたり

「人間の心を操り、自らの命を吸血鬼に差し出させる」能力を持ちます。

事故で吸血樹になる100年前は、人気テノール歌手でオペラ界で引っ張りだこでした。

吸血樹:マクシミリアン

100年前のウィーンでディミトリの下にやってきた、長髪金髪の美形吸血樹。

ディミトリを主人として迎え、与えられた使命に従って吸血樹の巣を築こうとします。

吸血樹:レオ

本名は楠瀬太一郎(くすのせ たいちろう)といった日本人。

生前、少しだけしていたモデル時代の芸名が由来。

ショートヘアのメガネ男子で、4人の吸血樹の中でも気配り屋。

アリスにとってよき理解者で、やさしいお兄ちゃん的存在です。

アリスが目覚めるまでアリスの洋服係を担当をしていました。

吸血樹:櫂(かい)と玲二(れいじ)

マクシミリアンの種を直接引き継いでいる双子の兄弟です。

見分け方は左目の下に泣きぼくろがある方が櫂(かい)で、彼は人見知りでマジメタイプ。

一方玲二は泣きぼくろはなく、人当たりの優しい性格で死んだ時の記憶がありません。

櫂は食事全般を、玲二はデザート全般を作るのが得意で、

リスの提案によってカフェ「静寂館」(しじまかん)を本格的にオープンさせます。

アリス

外見は金髪美人の16歳アニエスカ、中身は日本の高校教師28歳の梓。

生前飼っていた猫の名前がチシャなため、アリスと命名されます。

吸血樹の繁殖のために、ディミトリ達の中から

より優れた個体を選別する使命を告げられます。

アニエスカ時代は無邪気で汚れをしらない天使のような可憐な少女で、

幼少よりディミトリに惹かれていました。

中身の梓は理知的で物事をよく考える人。

愛する者のために命を投げ出す情熱をもっているが恋には臆病です。

生前好きだった光哉(こうや)にはふりまわされながら想いを寄せるも、

気持ちを伝えることなく幕を閉じます。

漫画を読むのにおすすめ電子書籍サービス

ebookjapan

約50万冊の本を配信
・他のサイトになくても探せばある場合が多い
Yahoo!プレミアム会員だとよりお得に使える
・初回登録特典で6冊まで半額になるクーポンがもらえる

ebookjapan

BookLive!

配信数は100万冊以上
無料で読める漫画も、1万8000冊以上
・多彩な絞り込み検索、複数端末で同期できるしおり機能など、使いやすさNo.1

BookLive!

 

他にもスマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話はこちら

斬新(ざんしん)な設定

先ほどお話しした通り、吸血鬼との恋愛ものを見てきたKさんも驚く

他には類を見ない魅力的な設定がこの作品にはあります。

吸血樹とは?

先ほどから彼らを吸血樹といっていますが、お気づきでしょうか?

漢字で「血を吸う樹」と書いて「吸血樹」と読んでいることを。

一般的な牙の生えた吸血鬼とは血で生き永らえる点は同じなんですが、

彼らは植物なんです。

この植物は人間男性の屍に寄生して、体内に虫の姿をした使い魔を宿し

血や死肉を食べて生き続けます。

植物が人間の屍を操る…恐ろしいですね。

Kさんも吸血鬼との恋愛もの読んでいてまさか、

エイリアンのような設定に出会うとは、と思わず驚いたそうです。

この他にも、

  • 猫のようにひなたぼっこして寝るの好き
  • 鏡に映る
  • 十字架を恐れずファッションとして楽しむ
  • ニンニクも喜んで食べる

といったふつうの吸血鬼にはなく、限りなく人間に近い特色も持ちます。

彼らの住まいも渋谷から徒歩10分と実際の人間世界になじみすぎていて、

自分の周りにもいるんじゃないかと錯覚してしまいそうですね。

アリスの使命

先にお話しした通り、アリスは覚醒後にある使命を託されます。

その使命とは「吸血樹という種族を絶やさず、良い遺伝子を後世に遺す(のこす)ために

4人の中から優秀な吸血樹(雄)をたった一人見極め繁殖をすること」です。

なぜ梓は姿が変わり、魂を差し出すハメになったのでしょう?

魂の交換

主人公の吸血樹ディミトリは、

人間時代に親友の婚約者アニエスカを手に入れようとして、目の前で彼女に命を絶たれ

失いたくない一心で従者マクシミリオンに延命措置をさせます。

魂は滅びたものの肉体だけは保たれるのです。

その後100年の間に、自分のした行いが彼女の尊厳を奪った行為として後悔し、

自分のエゴで生き永らえる肉体の最善な滅ぼし方を考えます。

それは肉体に魂を入れ、せめて魂だけでも幸せを感じたうえで

肉体を滅ぼさせようと決心するのです。

そんな目的のもと、魂のない空虚な身体に見合う魂を100年かけて探し続け、

アリスの生前の魂、梓と出会います。

なぜピッタリだと思ったのでしょうか?

作品中、ディミトリは梓を選んだ理由を口にするのですが

その中で「因縁めいたものを感じた」といいます。

それは果たしてどんなところだったのか?

気になる方は漫画を読んでヒントを探して、想像してみてくださいね。

花婿候補の吸血樹がいっぱい

吸血鬼との恋愛ものを見てきたKさんにとって、

ヒロインの相手の吸血鬼は一人もしくは多くて二人のイメージでしたが、

この作品では4人もの魅力的な吸血樹がヒロインをめぐって争います。

しかも暴力シーンや醜いドロドロは控えめで。

吸血鬼との恋愛ものってだけでも嬉しいのに、

4人もときめく対象がいたらついつい目移りしてしまいますね。

それぞれの吸血鬼とのハッピーエンドを想像しだしたら、

きっともう妄想が止まらないことでしょう。

ヒロインが現実的

ヒロインのアリスの魂である梓は元国語の高校教師です。

本能的には考えず、冷静に一つ一つじっくり考える現実派のアラサー女性でした。

なので、こぞってアリスにアピールをする吸血樹達を

見た目とギャップのある言動ででちょくちょくたじろがせます。

例えば、資産持ちのディミトリの下で暮らす双子たちに向かって

「ニートの子供は生みたくない」と言って見せたり、

また寝ぼけているときに好きなタイプを聞かれて、「甲斐性のある人がタイプ」と言ったり。

Kさんはこんな現実派のヒロインを、吸血鬼の恋愛もので見たことがなく、

はじめは好きになれなかったそうです。

でも、漫画を読み進めていくことで、そんな可愛げのないアリスを

逆にその不器用さを含め可愛く思え応援したくなったそうです。

その理由はあなたも読んでみれば、きっとわかるかもしれません。

使い魔が昆虫

先に話しましたが、吸血樹は使い魔として蝶、蜘蛛(くも)、トンボ、クワガタなどたくさんの虫を操ります。

吸血樹によって操られている、美しい屍男性たちの口から

虫たちが出るシーンは、人によっては不快感を示すかもしれません。

ですが、人間界に溶け込んだ怪物として

改めて吸血鬼のおぞましさを感じるシーンでもあります。

さらに言うと、繁殖を終えた相手の女性の命が尽き

種(蝶)達が新たな人間の雄の死体を求めて飛び立つシーンは、

おぞましいだけでなく、幻想的にさえ見えます。

吸血鬼のホラー要素が好きなあなたなら、だんだんと慣れてきて

昆虫たちも可愛く思えてくるかもしれませんよ。

実は作者も虫が苦手だったそうですが、図鑑や拡大写真で体のつくりを描いていたら、
なぜかよくできたメカみたいに見えてきて、可愛く思えてきたそうです。

お決まりの要素もある

艶っぽいキャラクターとシーン

吸血鬼好きの人の中には首筋にカプーッと食らいつく、官能的なシーンが好きな人もいるかと思いますが、この作品ではそんなシーンは残念ながら少ないです。

ですが、女王様アリスに選んでもらおうと誘惑(ゆうわく)する

吸血樹たちとアリスのやりとりは艶っぽいです。

アリスを自分に置き換えて想像するだけで、きっとテンションは上がり心奪われ

思わず何も手がつかなくなりますよ。

作品中をただよう切なさ

吸血鬼が有名になるきっかけとなった吸血鬼「ドラキュラ」では、

本作の吸血樹たちも繁殖のために交わった後、命を失う宿命をもっています。

また、交わった相手の女性も1か月後には死んでしまうのです。

せっかくお互いを想いあって身体を重ね合わせるにもかかわらず、

愛する吸血樹はなくなる上自分も命を落とすー

それでやっと二人は魂となって結ばれるなんて・・・

想像するだけでも切ないですね。

確かに結ばれた吸血樹との行く末は切ないですが、

他の結ばれなかった吸血樹だって悲しい宿命をもっています。

吸血樹の証として首の後ろに刻まれたばら印が一周すると、寿命がきて命を落とすのです。

厳しい自然界で生きる生物のように、

おのれの定められた使命を全うすると命を落とす潔さ

けして意中の女性に交わることを強要しない紳士な部分が、

彼らをいじらしく思わせ切ない気分にさせます。

人間ドラマ

吸血鬼との種族を超えたラブストーリーといったら、禁断の恋ですが

この作品の中には、主人公ディミトリの身分違いの許されざる恋を筆頭に

たくさんの人間ドラマがあります。

ディミトリの使いマクシミリオンの不運な恋愛

昔の恋のトラウマで次の人生に進めないディミトリの葛藤、

先生と生徒の禁断の恋をして正直な気持ちを伝えられなかった梓の悲痛な後悔、

吸血樹櫂と玲二の血塗られた過去と愛憎劇ど、数えたらきりがないほど

切ない人間ドラマが詰まっています。

普段からファンタジー作品で主人公が仲間たちと繰り広げる

人間模様を見てきたあなただったら、

この作品の登場キャラクター達の心の機微を描いたすばらしさに触れると

きっとより感動するかもしれません。

まとめ

これまで吸血鬼と恋愛するおすすめ漫画として、「黒薔薇アリス」の魅力を紹介してきました。

黒薔薇アリスは

  • 吸血植物、ヒロインの使命、魂の交換、吸血鬼による逆ハーレム、ヒロインが現実的、虫が使い魔、といったたくさんの斬新な設定があり
  • 艶っぽいキャラクターやシーン、作品から感じ取れる切なさといった、吸血ファンを魅了すお決まり要素があり
  • 人間ドラマがあり心の機微の描き方がすばらしい作品です。

吸血鬼の漫画が退屈に思えてきたあなたでも、

この作品を読んだらきっと満足するかもしれません。

あなたのもつすばらしい想像力で、吸血樹の世界にたっぷり浸ってみてはいかがでしょうか?

「黒薔薇アリス」を試し読み

漫画を読むならスマホで!

漫画はシリーズによっては何十巻ともなるし、それを保管するとなると部屋の中の保管場所に困りますよね。

僕も、電子書籍が普及する以前は、すぐに本棚がいっぱいになって部屋の隅から机の隅にまで漫画が積まれていました。

さすがにそれではまずいと思い、泣く泣く売りに出したことも。

それに、外で読もうと思うと荷物になるので持ち運びも大変です。

1冊ならまだしも、何冊ともなるとカバンの中がかさばって場所をとるし、移動するにはちょっとした重さが結構負担になります。

肩掛けカバンだと30分もすると取手が肩に食い込んで痛くなります。

なので、スマホで漫画が読める電子書籍サービスは本当に助かってます

スマホであれば普段から持ち歩くし、外出の際も楽ちんです!

ここでは僕のよく使うサービスを2つお伝えしますね。

ebookjapan

約約50万冊の本を配信しているebookjapan。

ブログの運営もあって、いろいろ漫画を探したりしますが、「ほかのサイトにはないのにebookjapanにはある」といったことも多かったです。

シリーズごとにまとめてくれる機能も重宝してます。

Yahoo!プレミアム会員だとよりお得に使えるので、無料でプレミアム会員になれるソフトバンクユーザーには特におすすめです。

初回登録特典で6冊まで半額になるクーポンがもらえますよ!

ebookjapan

BookLive!

CMでもおなじみのBookLive!

配信数は100万冊以上あり、無料で読める漫画も、1万8000冊以上あります。

ebookjapanで見つからなかった漫画も電子書籍化されていない限りあるんじゃないかと思うくらい配信してくれてますね。

使いやすさNo.1に選ばれているように、多彩な絞り込み検索、途中まで読んだところまで、複数端末で同期できるしおり機能など、便利な機能があります。

漫画を隙間時間にちょこちょこ読み進めるなら特におすすめできます。

BookLive!

実は、僕はいろいろな電子書籍サービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話

コメントを残す