趣味

会話が盛り上がる雑学を漫画で仕入れる「こちら葛飾区亀有公園前派出所」

会話のタネになる「雑学」をお持ちですか?

テレビやSNSで雑学の紹介をしているのをよく見ると思いますが、人の興味をひくような雑学を持っていればビジネスシーンや初対面の人との会話のきっかけにもなりやすく便利ですよね。

しかし、雑学に限らずですが知識や教養を身につけるのは簡単ではありません。

それを手軽にできるのがずばり「漫画」です。

参考書、図鑑、辞典などはところどころにイラストや図表の挿入があるかもしれませんがほとんどが活字です。

漫画なら全ページが絵とセリフなので頭に入ってきやすいのです。

そこで今回は、人に雑学を話すのが大好きなMさんが漫画で楽しみながら雑学を学べるという「こちら葛飾区亀有公園前派出所」(以下「こち亀」と省略)を紹介してくれます。

Mさんは趣味が多く好奇心旺盛で気になったことはなんでも詳しく調べちゃうタイプの人なのですがその気になる最初のきっかけがいつも「こち亀」だったそうです。

こち亀を読めば思わず人に話したくなる雑学が得られるでしょう。

「こち亀」ってどんな漫画?

作品名:こちら葛飾区亀有公園前派出所
作者:秋元治
出版社:集英社
掲載誌:週刊少年ジャンプ
コミック:全200巻(完結)
内容:東京都葛飾区にある「亀有公園前派出所」を舞台とし、警察官として勤務する両津勘吉と同僚・周辺人物とが繰り広げるギャグ漫画。

40年以上の間、一度の休載もなく連載し続け、「最も発行巻数が多い単一漫画シリーズ」としてギネス世界記録にも認定されている国民的漫画。

連載終了後も不定期ながら読み切りとして週刊少年ジャンプにて掲載。

テレビアニメ、実写映画化もされ、幅広い世代から支持されています。

【「こちら葛飾区亀有公園前派出所」を電子書籍で読む】

ebookjapan
BookLive!
コミックシーモア
honto
Renta!
BookWalker
Rakuten Kobo
Amazon kindle

スマホで漫画を読もう

スマホでも漫画が読めるサービスが便利でよく使ってます。

実は、いろいろなサービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話はこちら

あらすじ

東京都葛飾区にある亀有公園前派出所に勤務する主人公・両津勘吉が個性豊かなキャラクターたちと繰り広げる下町人情ギャグ漫画。

金儲けのことになると手段を選ばず行動する両津に周囲の人たちは困惑させられてばかりだが、人望はあり、「両さん」と親しまれている。

登場人物

両津 勘吉(りょうつ かんきち)

本作の主人公。階級は巡査長。人間とは思えない程の体力・生命力・身体能力をもっている。お金が大好きで常に金儲けのことを考えている。

警官らしからぬ行動で周りに迷惑をかけるが義理人情に厚く、いざというときに頼りになる存在。

中川 圭一(なかがわ けいいち)

両津の後輩。階級は巡査。世界的大企業の御曹司。高級車に乗って出勤し、オーダーメイドの黄色い制服を着用している。ルックス、性格ともに良く、婦警にファンが多い。

両津には度々巻き込まれて悲惨な目に遭うが先輩として慕っている。

秋元 カトリーヌ 麗子(あきもと カトリーヌ れいこ)

両津の後輩。階級は巡査。世界有数の大企業の社長令嬢。

中川同様、高級車に乗り出勤し、オーダーメイドのピンクの制服を着用している。母親がフランス人であり、ハーフ。

美人でスタイル抜群だが勝気な性格もある。

大原 大次郎(おおはら だいじろう)

両津たちの上司。階級は巡査部長。生真面目な性格で自他共に厳しい。両津の起こす騒動に毎回手を焼いている。

その一方で、両津をはじめとした部下たちからの信頼は厚く、尊敬されている。

作品が時代の流れに対応している

なんと、こち亀では雑学だけではなく豆知識やうんちくも全て学べちゃうのです。

日頃から耳にするこの言葉ですが、「雑学」「豆知識」「うんちく」とはなにが違うのかと気になったので

この機会にざっくり調べてみたら

雑学とは『多方面にわたるまとまりのない、学問とは関係のない知識の集合体』。

豆知識とは『ある特定の物事についてのちょっとした知識』。

うんちくとは『ある特定の物事について深い知識』。

それぞれちょこっと意味合いが違うようですね。

これを踏まえて改めて意味を考えるとやはりこち亀は雑学に特化しています。

両さんの趣味や日常生活での知識がキャラクターとのやりとりでいっぱい出てきます。

こち亀は全200巻ありますが一読すればかなりの雑学が身に付きます。

1話完結が基本なので相当の量ですね。

両さんはその知識とアイディアでお金儲けのために奮闘するわけです。

両さんの趣味はプラモデルラジコンゲームアニメ…とたくさんあるのですがファッショングルメ観光などにも詳しいので漫画では存分に熱く面白い語りが見れます。

Mさんは両さんが言っていたからといってもともと趣味であったバイクをいじったり、新たな趣味としてラジコンを始めたりしたそうですよ。

かなりマニアックな情報も描かれているので店員さんに聞けないことも知れたと言っていました。

両さんはとにかく昔から現在に至るまでの流行を知り尽くしていて時代に合わせて柔軟に変化しています。

携帯電話が出始めたころは携帯電話について描かれましたし、ハイテク化が進んでいく中ではいち早くAIについて描いたりとその時代に合わせて物語が展開されるので読者も流行に乗り遅れることなく学べるのです。

実際にMさんもニュースより先にこち亀で知ったということが多々あったそうです。

作者の秋元先生は「これが流行る」というのを見つけるのが上手かったんでしょうね。

それぞれのキャラクターがひきたっている

雑学を学べるのは両さんの知識だけではなく、同僚である他の警察官たちの存在も大きいです。

中川はスポーツカー経済について詳しいですし、麗子はファッション料理についての知識をふんだんに披露しています。

また、大原部長は「孫のために~をしたいから」という理由でパソコンゲームについて両さんによく教えてもらっています。

素人に教えるような描写なので僕たち読者にもスッと入ってきます。

そしてこち亀には特殊な特技や趣味を持った人たちがインパクトの強い見た目と名前でたくさん出てくるので一度読んだら忘れないと思います。

Mさんおすすめのキャラクターとどんな雑学を学べるかを項目のみですが一部ご紹介します。

以下の人物が登場する回では彼らの趣味や特技から学べると思います。

本田 速人(ほんだ はやと)

両津の後輩で白バイ隊員。普段は気弱で温厚だがバイクに乗ると人格が変わる。

バイクスイーツ少女漫画ロックバンド暴走族などについて学べます。

電極 +(でんきょく ぷらす)

電極一家の長男。小学生ながらソフト会社を経営している。

コンピューターゲーム電化製品などについて学べます。

左近寺 竜之介(さこんじ たつのすけ)

両津の同僚。格闘技一筋の体育会系。

乙女ゲーム格闘技フィギュアなどについて学べます。

擬宝珠 纏(ぎぼし まとい)

交通課に勤務する婦警。男勝りな性格で気が強い。実家がお寿司屋さんである。

昔ながらの遊び野球日本舞踊お寿司などについて学べます。

磯鷲 早矢(いそわし はや)

交通課に勤務する婦警。京都の名門武道家の長女。

弓道茶道占いなどについて学べます。

 

他にもたくさんのキャラクターが出てくるので必ずお気に入りのキャラが見つかると思います。

まとめ

雑学が学べる漫画としてご紹介しましたが

こち亀は正に日本を代表する「雑学の宝庫」なんですね。

・時代の流れに対応している
・様々なキャラクターがひきたっている

時代の最先端の知識だけではなく、古き良き時代の知識を喜怒哀楽にのせてストーリーがあるのでしっかりと頭に入るのです。

そしてインパクトの強いキャラクターたちによって読者の心を掴み、大人から子どもまで楽しめるのだと思います。

さらに雑学として学べるだけではなく、それが新しい趣味へのきっかけともなると思います。

漫画で面白おかしく楽しめるだけでなく、『すぐに使える知識・教養=雑学』が得られるなんてとても素晴らしいことだと思いませんか?

ぜひ、あなたも雑学を身につけ、会話のきっかけをつかむエキスパートになり、周りを驚かせましょう。

【「こちら葛飾区亀有公園前派出所」を電子書籍で読む】

ebookjapan
BookLive!
コミックシーモア
honto
Renta!
BookWalker
Rakuten Kobo
Amazon kindle

漫画を読むならスマホで!

漫画はシリーズによっては何十巻ともなるし、それを保管するとなると部屋の中の保管場所に困りますよね。

僕も、電子書籍が普及する以前は、すぐに本棚がいっぱいになって部屋の隅から机の隅にまで漫画が積まれていました。

さすがにそれではまずいと思い、泣く泣く売りに出したことも。

それに、外で読もうと思うと荷物になるので持ち運びも大変です。

1冊ならまだしも、何冊ともなるとカバンの中がかさばって場所をとるし、移動するにはちょっとした重さが結構負担になります。

肩掛けカバンだと30分もすると取手が肩に食い込んで痛くなります。

なので、スマホで漫画が読める電子書籍サービスは本当に助かってます

スマホであれば普段から持ち歩くし、外出の際も楽ちんです!

実は、僕はいろいろな電子書籍サービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話

コメントを残す