恋愛

年の差がある恋に切なくなる。おすすめ恋愛漫画「恋は雨上がりのように」

心に残る恋をしたことがありますか?

それが良い結果だったにしても、悪い結果だったにしても、淡く心に残る恋を

経験したことがある人もいるでしょう。

僕の知り合いのMさんも、心に残る恋をしたことがあったと話してくれました。

結果としては上手くいかなかったようですが、その人がいてくれたおかげで、

色々なことに前向きになれたり、Mさんの背中を押してくれたりと心の支えと

なったようです。

そんなMさんが、偶然見つけた「恋は雨上がりのように」は、当時のMさんを思い出させるような内容。

Mさんはこの本を読んで、当時の切なくも、前向きになれた気持ちを思い出しました。

今でもふと思い出す時がありますが、いい思い出です。

私もその人みたいに、誰かの支えになりたいです。と話してくれました。

では、Mさんに紹介してもらいましょう。

「恋は雨上がりのように」ってどんな漫画?

作品名 :恋は雨上がりのように
作 者 :眉月 じゅん
出版社 :小学館
掲載誌 :週間ビックコミックスピリッツ
コミック:全10巻(完結)
内  容:バイト先の年の離れた店長に恋をする、女子高生の切ない恋愛模様を描いた物語です。

恋愛模様が描かれているほか、主人公が諦めた陸上への想いなども、作中の見どころのひとつとなっています。

補足説明:2018年1月~3月期にアニメが放送され、同年5月に大泉洋、小松奈々主演で実写映画化もされた作品。

「恋は雨上がりのように」を試し読み

スマホで漫画を読もう

スマホでも漫画が読めるサービスが便利でよく使ってます。

実は、いろいろなサービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話はこちら

あらすじ

17歳。高校2年生。
感情表現が少ないクールな彼女が、胸に秘めし恋。
その相手はバイト先のファミレス店長。

ちょっと寝ぐせがついてて、たまにチャックが開いてて、後頭部には10円ハゲのある冴えないおじさん。

青春の交差点で立ち止まったままの彼女と人生の折り返し地点にさしかかった彼が織りなす恋のものがたり。

出典元:ビッグコミックBROS

登場人物

この漫画に出てくる人物の中で、

今回は主人公の橘あきらと、

あきらのアルバイト先の店長、近藤正己

の2人にスポットを当てて紹介していきたいと思います。

橘 あきら(たちばな あきら)

風見沢(かざみざわ)高校に通う、17歳の女子高生。

ロングヘアーに整った顔立ち、長身でスレンダーな体型をした少女。

感情が表に出にくいので、怒っていると勘違いされてしまうことがある。

雨宿りで入ったファミリーレストランの店長・近藤との小さなやり取りを機に、

彼に密かな恋心を抱くようになる。

その後、アルバイトとして同店に入り、近藤への想いを一途に募らせ、告白する。

近藤 正己(こんどう まさみ)

あきらが働くレストランの店長。

45歳、バツイチ。

ズボンのチャックは開きっぱなしで、10円ハゲもあり、見た目は間違いなく冴えない中年。

見かけとは裏腹に、文学をこよなく愛し、小説家になりたいという夢を諦められずにいる。

あきらから告白されるが、人間的に好意を持たれていると勘違い。

しかし、あきらからの熱烈なアプローチを受け、その真剣さに気づく。

だが、自身の年齢や、周囲の目に悩み、一歩踏み出せないでいる。

あきらと近藤の出会い

物語は、すでにあきらが近藤のもとで、アルバイトをしているところから始まります。

ここでは、あきらが近藤に恋心を抱くきっかけとなった、エピソードを紹介します。

あきらが恋に落ちた瞬間

あきらは高校で陸上部に所属しており、エースとして活躍していました。

しかし、練習中の思わぬケガにより、アキレス腱を断裂してしまいます。

あきらは失意のどん底に。

それをきっかけに、あきらは次第に部活から足が遠のいてしまうのでした。

そんなある日のこと。

治療院の帰りに、雨宿りで立ち寄ったファミリーレストランで出会ったのが、

あきらの想い人となる、店長の近藤でした。

近藤は雨宿りで立ち寄っただけのあきらに、コーヒーをサービスしてくれます。

コーヒーをサービスしたものの、ブラックが飲めないあきらに気づいた近藤は、

手品を使って、手の平からミルクを出すのです。

そしてあきらにひと言、「すぐにあがりますよ。」と言い残し、店の奥に戻っていくのでした。

この近藤のひと言と手品が、ケガで失意の中にいたあきらに、恋心を抱かせました。

その時のあきらの胸中は、近藤には分らなかったかもしれません。

でも、傷ついたり悲しいことがあった時は、

ほんの何気ないことで、心が軽くなったり

元気を取り戻すきっかけになったりしますよね。

「一目惚れ」も恋に落ちるには十分な理由ですが、傷心時にこんな風に優しく

されたら、間違いなく、恋に落ちてしまいそうです。

あきらの心にも、駆け抜けるような感情がほとばしったのではないかと思います。

後に、アルバイトとして近藤の店にアルバイトとして入りますが、

あきらの切ない表情は、恋をしていた時の、ぎゅっと胸を締めつけるような、

切ない気持ちを思い出しました。

近藤のあきらへの気持ち

自分でも冴えない中年だと自覚している近藤。

実は離婚歴があり、子供もいます。

そして、あきらとの年の差は28歳。

こんなに年が離れていると、告白されても冗談に違いないと捉えるのも無理はないですよね。

そんな近藤に、気持ちの変化が起きたきっかけを紹介します。

あきらに抱き始めた恋心…?

あきらに告白されてもピンとこない近藤。

「人として好かれている」なんて思うほどの鈍感ぶりです。

しかしある雨の日、傘もささずにバイトに来たあきらに、またしても告白され、

そこであきらの真剣な想いに気が付くのです。

そんな近藤の気持ちに変化が現れたのは、近藤が風邪をひき、あきらがお見舞いに来たことがきっかけでした。

前日にバイト仲間に「あまり店長のことを追い詰めたら気の毒だ」と

言われたことが気になり、あきらは近藤のアパートへ向かいます。

台風の中、現れたあきらを迎え入れる近藤。

あきらはどうやら、近藤に嫌われているかもしれないという不安を抱えていたようです。

しかし誤解が解け、涙するあきらを、近藤は優しく抱きしめるのでした。

好きな人に「嫌われているかも」なんて思ったら、不安でたまらないですよね。

のちに近藤は、友達としてのハグだと言いましたが、恋愛感情とも、友情とも言える

複雑な感情で、抱きしめたことには間違いないと思います。

なぜなら、「この気持ちに名前をつけるのはあまりに軽薄(けいはく)だ。」

と苦しい胸の内を純文学のように例えていたからです。

恋心のような、守ってあげたいような、

もしも名前をつけたら、消えてしまうような…

近藤も久しぶりの感情に戸惑い、切ない気持ちのやり場に困っていたに違いありません。

これをきっかけに、近藤のあきらへの想いは徐々に加速していきます。

あきらと近藤、ふたりが持つそれぞれの夢

あきらと近藤にはそれぞれ夢があります。

この夢が2人にどんな影響を与えたのか紹介します。

あきらの夢とは

あきらは高校で陸上部のエースとして、活躍していました。

怪我により、部活から足が遠のいていますが、あきらの本当の思いは

「走りたい」という気持ちです。

スポーツでケガを負い、辞めざるを得なかった方には、この気持ちが分かるのではないでしょうか?

続けたいのに、続けることができない。

そんな苦しみを抱えていたのです。

そんなあきらの気持ちを見抜いた近藤は、あきらに対し、

「君にもあるんじゃないのか?…待たせたままの季節の続きが。」と言います。

その言葉にあきらはハッとし、自分の陸上への気持ちを再確認します。

またしても、あきらは近藤の言葉に救われました。

なぜ近藤は、あきらの気持ちを見抜くことができたのでしょうか?

それはきっと、あきらのことを誰よりも想い、守ってあげたい、助けてあげたいという思いからだと思います。

好きと伝える代わりに、見守ってあげているのでしょう。

好きな人からの言葉は何よりも胸に響きますよね。

近藤の夢とは

近藤は小説家になるのが夢でした。

アパートには、小説を書くための用紙やペンがあります。

大学の同級生が小説家になったのに対し、自分はファミレスの店長という立場。

小説家を諦めたくない思いはあるものの、もう若くないということも心にあるようです。

しかし、あきらの若さと、その眩しさに影響を受け、再び夢を追いかけることにします。

近藤は、あきらを応援しながら、自分も勇気をもらっていたのです。

お互いを想い合い、支え合う関係って、とても素敵ですね。

まとめ

「恋は雨上がりのように」を紹介してきました。

この漫画は年の差がある恋愛模様の他に、2人の夢の話も描かれています。

切ない気持ちや、想いが伝わらないもどかしさ、色んな感情を織り交ぜながら、

惹かれあっているにも関わらず、付き合うことも、離れることもなく過ぎていく2人の日々。

ですが、2人は間違いなくお互いを想い、支えあっている者同士です。

どういう結末を選ぶのか、気になりますね。

今、切ない思いをしているあなたも、好きな人や、大切な人の支えになりたい。

一歩を踏み出せるように背中を押してあげたい。

と思っているのなら、あきらと近藤の2人から、ぜひ勇気を分けてもらってみてはいかがですか?

もしかしたら前向きな気持ちになれるかもしれないですね。

「恋は雨上がりのように」を試し読み

漫画を読むならスマホで!

漫画はシリーズによっては何十巻ともなるし、それを保管するとなると部屋の中の保管場所に困りますよね。

僕も、電子書籍が普及する以前は、すぐに本棚がいっぱいになって部屋の隅から机の隅にまで漫画が積まれていました。

さすがにそれではまずいと思い、泣く泣く売りに出したことも。

それに、外で読もうと思うと荷物になるので持ち運びも大変です。

1冊ならまだしも、何冊ともなるとカバンの中がかさばって場所をとるし、移動するにはちょっとした重さが結構負担になります。

肩掛けカバンだと30分もすると取手が肩に食い込んで痛くなります。

なので、スマホで漫画が読める電子書籍サービスは本当に助かってます

スマホであれば普段から持ち歩くし、外出の際も楽ちんです!

実は、僕はいろいろな電子書籍サービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話

コメントを残す