漫画紹介

ときめきで楽しい日々を!高校生と社会人の恋愛漫画!「恋と呼ぶには気持ち悪い」

ときめきって、楽しい気持ちになりますよね。

当たり前のように過ごしている日常に、ちょっとのときめきがあるだけで、

毎日をもっと楽しく過ごせると思いませんか?

僕の知り合いのMさんは、彼氏さんと仲が良く、8年お付き合いしています。

8年付き合っていて、仲良しなのはいいことなのですが、

付き合いが長すぎるために、安心感が強く感じ、ときめくことが少なくなって、

「幸せだけど、最近ちょっとだけつまらないなぁ」と感じているのだとか。

そんなとき、題名にインパクトがあった

「恋と呼ぶには気持ち悪い」という漫画を見つけたそうです。

女癖の悪いエリートな社会人の男性が、いたって普通な高校生の女の子に、

本気で恋をしたことによって変わっていくストーリーで、

2人の関係がときめきを感じさせます。

この漫画を読んだMさんは、漫画で感じたときめきで、

明るい気持ちになり、前向きになれたそうです。

ときめきを感じて、毎日を楽しく過ごしたい!

そんなあなたに「恋と呼ぶには気持ち悪い」を、Mさんから紹介してもらいましょう。

 

「恋と呼ぶには気持ち悪い」ってどんな漫画?

作品名:恋と呼ぶには気持ち悪い
作者:もぐす
出版社:一迅社
掲載誌:comic POOL
コミック:7巻(連載中)
内容:「気持ち悪い」の一言から始まった、エリート(変態)社会人と普通なヲタク女子高生の一方通行ラブコメディ。

漫画は、pixiv累計閲覧数350万人越え、

「pixivマンガ」ベストセレクション掲載の人気作です。

TVアニメは2021年4月放送予定となっています。

「恋と呼ぶには気持ち悪い」を試し読み

あらすじ

恋に落ちたら、愛が止まらない。ひょんなことから妹の親友の女子高生・有馬一花と出会った 女癖の悪い高スペック社会人・天草亮は、彼女に狂信的な恋をする。一方、彼の直球すぎるアプローチをひたすら気持ち悪がる一花は 亮を容赦なく罵倒するが、いつも愛情表現の裏返しとして受け取られてしまう……。

出典元:ebookjapan

 

登場人物

有馬 一花(ありま いちか)

本作の主人公で、17歳の普通な女子高生。美術部員。

作中に出てくるアニメ「フォアワード・ワード」が好きなヲタク女子。

勉強は理系が苦手で、運動神経がよくない。

亮の一方的なアプローチや愛情表現を気持ち悪がり、

容赦(ようしゃ)なく罵倒(ばとう)する。

天草 亮(あまくさ りょう)

本作のもう1人の主人公。27歳で一流企業の課長代理。

顔良し、頭良し、高収入のエリートサラリーマンだが、女癖が悪いクズ男。

一花のことを好きになってから、変わりつつある。

一花といる時間を邪魔されれば、誰であろうと容赦(ようしゃ)ない。

天草 理緒(あまくさ りお)

亮の妹で、一花の親友でもある。テニス部員。

美人だが、物事の善し悪しや、思ったことをずけずけと言う発言が多く、

クールでドライな性格。

2人の関係を面白がりつつも、亮の恋を応援している。

益田(ますだ)

亮の中学時代からの友達で、フリーのカメラマン。

人当たりが良く面倒見がいい性格で、学生時代から亮のことを気にかけている。

亮のことをいじったりもするが、いじられキャラでもある。

多丸 快(たまる かい)

一花と理緒のクラスメイトで文芸部の幽霊部員。

一花が好きな「フォアワード・ワード」をきっかけによく話すようになる。

普段口数は少ないが、見た目イケメンで意外とサッカーが上手。

松島 有枝(まつしま ありえ)

亮の同期で、友人からは「アリエッティ」と呼ばれている。

「フォアワード・ワード」が好きな隠れヲタク。

「フォアワード・ワード」の新刊を買いに行った際、初対面の一花と意気投合をする。

 

漫画を読むのにおすすめ電子書籍サービス

ebookjapan

約50万冊の本を配信
・他のサイトになくても探せばある場合が多い
Yahoo!プレミアム会員だとよりお得に使える
・初回登録特典で6冊まで半額になるクーポンがもらえる

ebookjapan

BookLive!

配信数は100万冊以上
無料で読める漫画も、1万8000冊以上
・多彩な絞り込み検索、複数端末で同期できるしおり機能など、使いやすさNo.1

BookLive!

 

他にもスマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話はこちら

始まりは「命の恩人」から「運命の女性」へ

亮と一花は、ある出来事がきっかけで知り合い、関係を持つことになります。

関係と言っても両想いの甘々な展開ではなく、

亮のかなり一方的な片思いから始まります。

 

ある日、亮が階段から落ちそうになったところを、一花が助けます。

女と一晩中過ごしていたせいで顔色が悪かった亮を見て、

朝食を抜いたせいだと思い込み、一花は初対面なのに自分のお弁当を差し上げます。

亮は仕事が終わって家に帰ると、妹・理緒が友達だと一花を紹介し、再会します。

命の恩人が妹の友達だとわかり、

「助けてもらったお礼はキスやデート、それ以上でもいいよ」

と亮は笑顔で平然と言うのです。

それに対して一花は

「え 気持ち悪い 助けてもらったお礼が自分って何考えてるんですか?」

出典元:「恋と呼ぶには気持ち悪い」 第1巻

と、本当に気持ち悪いものを見るような目で本音をぶちまけます。

その反応に衝撃を受けた亮は、

一花の初対面の行動から、今の言葉に至るまでのすべてに感動し、恋に落ちるのです。

その日から、亮の一方的なアプローチと愛情表現が繰り広げられ、

一花が亮に対して罵倒(ばとう)する日々が繰り返されるのです。

 

「気持ち悪い」から始まる恋。亮の恋に落ちる流れが面白いですよね。

今まで女遊びで通用していたことが、一花には通用しなくて、

思いもよらない返しが来たことが新鮮だったのでしょう。

Mさんも読んでいて、こんなイケメンが「気持ち悪い」の一言で、

Mっ気に目覚めた、変態みたいな恋の落ち方をするなんて思わなかったそうです。

一花にとっては迷惑極(きわ)まりないことですが、

これからどう展開していくのか、楽しみになりますよね。

 

天草 亮が恋をしてから

一花に恋をしてからの亮は、今まで女遊びしていた男とは思えないほど変わり、

強烈なアプローチと愛情表現をしていきます。

一花はときめきませんが、Mさんは亮の変化や言葉にときめいたそうです。

亮の恋は盲目すぎる

元々女癖が悪かった亮ですが、一花に惚(ほ)れたことで、

毎日電話をしたり、毎日違う花を一輪ずつ贈ったり(名前が一花、なので)、

出張先のお土産や一花の好きなもの詰め合わせセットを贈ったりなど、

かなり一方的なアプローチを一花にぶつけます。

このことに対し、一花はとても嫌がる反応をするのですが、

「俺の気持ちは抑えられないから、構わず続行する」と宣言するのです。

一花はそんな亮のことを「気持ち悪い」「クズ」「最低」と罵倒(ばとう)するのですが、

亮は「怒られようが罵倒(ばとう)されようが、

俺は不快に思わないからもっと言ってください」と逆に要求するのです。

嫌がっている一花も、罵倒(ばとう)する一花も、

亮にとってはすべてが可愛いものと受け取っているそうです。

まさに恋は盲目ですね。

他にも、一花の文化祭で喫茶店をやっていたところに、亮が来たときのこと。

教室で一花のことが好きだと言おうとした亮に、クラスの子に聞かれたくない一花が、

近くにあったシフォンケーキを亮の口に押し込んだのです。

普通なら「ひどい!」と思ってもいいくらいなのですが、

亮は「あーんしてくれた」と捉えてしまったのです。

 

一花の言動に対する亮の捉え方は、少し異常にも感じますが、

恋をしているとき、相手の何気ない言葉や行動が嬉しくなって、

ときめいたりしちゃいますよね。

亮にとっては一花の言動全てが、喜びにつながるんでしょう。

Mさんはそんな2人のやりとりを見て、微笑ましい気持ちになったそうです。

亮のふいに出てくる愛の言葉

一方的なアプローチや愛情表現で、一花に罵(ののし)られてばかりいる亮。

ですが、一花に対する気持ちに嘘はありません。

亮は時にさらっと、自分の気持ちを伝えていきます。

そんな言葉の数々に、Mさんはときめかずにはいられなかったそうです。

 

休日に買い物に出かけようとしていた一花に、偶然会った亮。

流れで一緒に買い物に行くことになり、

帰りの荷物を、亮が家まで持つと言い出したことに対し、

一花は「ほんとフェミニストなんだから」と言うと

亮は恥ずかしげもなく、まっすぐ伝えるのです。

「違いますよ 俺はただあなたが好きだからやってあげたいんです」

出典元:恋と呼ぶには気持ち悪い 第1巻

一花からしたら素直に受け取りづらい言葉ですが、

普通の女性ならときめいちゃいますよね。

Mさんも、自分に言われたつもりで読んで、ときめいたそうです(笑)

亮の変化

一花と出会ったことで一途キャラに見える亮ですが、元々は女癖が悪い最低男です。

友達の益田からも「下半身サイテー顔だけ野郎」というくらい、

女性関係は最悪だったのですが、

一花のために煙草を止めたり、

夜道帰っている一花のために走って迎えに行ったりなど、

一花のことを好きになってから、

今まで女性に冷たかった態度が変わりつつあるのです。

好きな人のために変わろうとする姿は、見ていて微笑ましいですね。

アプローチのやり方は異常ですが、応援したい気持ちになりますよね。

また、今までの亮にはない態度も、初々しさも可愛くてときめきます。

益田と一緒に飲んでいるとき、

「あの女癖の悪い亮が片思いなんて、心から好きだなぁってなったんじゃね?」

益田が言うと亮は

「なんか…こんなの初めてで自分でも…うん よくわかんねー感じ」

出典元:恋と呼ぶには気持ち悪い 第1巻

と、27歳のイケメン男が少し照れながら言うのですよ。

10歳年下の女子高生に気持ちをふり回されている27歳のサラリーマン…

見てるこっちが甘酸っぱく、ときめいてしまいますよね。

ちなみにこの後、

益田はカシオレな気持ち(甘い気持ち)になったからと言って、

カシオレを注文しています(笑)

今まで女癖の悪かった亮は、

一花に対して初恋のような気持ちを抱いているようですね。

 

一花からみた亮

一花は「気持ち悪い」が第一印象だった亮のことは、

男の人として見ることを否定していますが、

「嫌い」と思っているわけではないのです。

そんな一花の気持ちの変化を少しご紹介していきましょう。

亮という人に対して

亮からたくさんの想いをぶつけられてきた一花。

初めの頃は、亮のことをこんな風に思っていたそうです。

 

喫茶店で理緒と待ち合わせしている一花の前に、亮が現れました。

2人で雑談をしていると、そこに「亮?」と声をかけてきた1人の女性。

どうやら以前、亮が手を出していた女性だったらしく、一花を見て

「亮は女癖悪いからやめておいた方がいいよー」と声をかけてきました。

亮はその女性を追い払おうとしたとき、

「あの…たしかに女癖悪い「悪い男」だとは思いますけど

私に対して「悪い人」ではないです」

出典元:恋と呼ぶには気持ち悪い 第1巻

と一花は、女性に対して答えるのです。

普段、亮のことを「クズ」「最低」と容赦(ようしゃ)なく罵(ののし)りますが、

普段から亮のまっすぐな気持ちを受け止めているからこそ「悪い人」ではないと、

亮のことを表現した一花の言葉でした。

この言葉は一花にとって、亮はまだ男としてみていないということも読み取れるから、

一花に対して悪い男と言っていないあたり深い言葉だな、とMさんは思ったそうです。

そんな一花が、これから亮のことを男として見ていくのか、楽しみになりますね。

一花のちょっと素直な言葉

一花は亮のことを罵倒(ばとう)はするけど、決して嫌いとは言いません。

亮の気持ち悪い行動や言葉に対して罵倒(ばとう)しますが、

亮のまっすぐな一花に対する気持ちだけは否定しないのです。

本当のところ一花は、

ただ亮のまっすぐな気持ちを素直に受け入れられないだけかもしれませんね。

ですが、ものすごく稀(まれ)に、

一花から亮に向けて素直な言葉がでちゃうときもあるんです。

そんな一花の言葉に、亮ではないですが、Mさんはキュンとしてしまったそうですよ。

 

修学旅行中にかかってきた亮からの電話での場面です。

友達の益田が同行していることを確認したいというのを口実に、

一花の声が聞きたくなったと電話してきました。

それを聞いた一花は

「理緒もいて益田さんもいるのに…亮さんがいないのは

…ちょっとさみしいなって思ってますよ」

出典元:恋と呼ぶには気持ち悪い 第3巻

と、少し恥ずかしそうに伝えるのです。

 

とっても可愛いですよね。

見ていてニヤニヤしてしまい、好きと気づく手前の初々しさを感じます。

他にも、一花と亮が映画に出掛けた日、大人っぽくスマートにこなす亮を見て

「私も大人っぽい服着てくればよかったな」と思ったり、

学校にいるとき、ふと亮のことを考えていたり、

少しずつ、少しずつですが、亮を見る目に変化がありそうですよ。

これから一花の気持ちが動いていく様子が、楽しみになってきますね。

 

協力的な妹、理緒の根回し

理緒の動きなしで2人の進展はありません、

とMさんが言いきるくらい2人に協力的な面白い子です。

 

亮の妹、理緒は「一花と亮が付き合ったら面白い」

と思っているので、陰ながら亮のために根回しをしています。

例えば、一花が亮から毎日送られてくるプレゼントに困っている様子を見て、

「プレゼントに対して文句言わないと、この先ずっと送ってくるよ!

はい、お兄ちゃんの電話番号」

といった形で、亮のためにさらっと連絡交換に加担していたり、

車で迎えに来てくれた亮のために、助手席に一花を乗せようと

後ろの席で寝そべりながら「疲れて一歩も動けない~」

と言って助手席に促したりと、理緒の自然な根回しは面白いですよ。

他にも、亮が知りたい一花の情報を教えたり、

2人のプレゼント選びに協力したりなど、とても協力的です。

理緒は「面白いから」と言っていますが、

2人のことが好きだから、ここまで協力しているんだろうと、Mさんは言っていました。

主人公2人の恋には欠かせない、面白い妹・理緒にもぜひご注目を!

 

このあとの展開での注目ポイント!

恋愛漫画に障害はつきものですよね。

一花や亮にも、乗り越えなければいけない試練が待ち受けています。

これから読んでいただく際の注目ポイントとして、3つご紹介しましょう。

多丸と一花

同じクラスメイトの多丸は、特に女子のことを意識していなかったのですが、

一花と共通の趣味の話をしてから、意識するようになり、好きになっていきます。

多丸は思い切って告白しますが、

その思いがけない告白に一花はどう向き合っていくのでしょうか。

 

同級生同士の恋愛もいいですよね。

恋愛を意識してなかった多丸が、

1人の女の子を意識し始めてからの行動に照れさや恥ずかしさがあり、

見ていて「甘いなぁ」と思いながらキュンとさせられます。

そして、友達としか思っていなかった多丸から告白されて、

一花は自分の気持ちとどう向き合っていくのか、

周りの人の動きや一花の気持ちに注目してみてもらいたいです。

亮と松島

亮と同期の松島も、それまで必要最低限の絡みはなかったものの、

会社の人に隠していたヲタク趣味を亮に知られてから、

よく話すようになり、亮を意識していきます。

それからの松島は、気になる人に会う前の身なりを気にしたり、

気になる人の真相がわからずモヤモヤしたり。

この作品で初めて女性の片思いの描写がされているので、

女性目線の気持ちや行動に共感持てるところがある、とMさんは言っていました。

他にも、亮から好きな人がいる話を聞いているのに、

「自分の気持ちを知ってほしい」と、告白する姿や、

その後の亮に向き合う姿勢に応援したくなるし、

ときめきを感じるので注目してほしい!とMさんは言っていました。

年の差の壁

亮が一花を連れて2人でスイーツビュッフェに出かけた日のこと。

亮の会社の同僚と出くわした際に、一花のことを妹だと勘違いされ、

一花は自分が一緒にいることで亮が変に思われてしまうと思い、

とっさに妹だと嘘をついてしまいます。

嘘をつかせてしまった一花の姿を見て、亮は改めて年の差の壁に気づかされるのです。

この年の差の壁にどう立ち向かっていくのか、これからの見どころになります。

 

まとめ

「恋と呼ぶには気持ち悪い」についてご紹介しました。

ひょんなことから出会った女子高生の一花に、

「気持ち悪い」と言われて衝撃的な恋の目覚め方をした亮。

そこから亮の一方的で強烈なアプローチが繰り広げられ、

それに対して一花の見方が変わっていきます。

2人に協力する理緒、これから始まる恋の障害、

2人はどう乗り越えていくのか、楽しみになりましたよね。

こんな恋の展開にときめきを感じ、楽しい気持ちになって、

あなたの生活が楽しく過ごせたらいいですね。

「恋と呼ぶには気持ち悪い」を試し読み

漫画を読むならスマホで!

漫画はシリーズによっては何十巻ともなるし、それを保管するとなると部屋の中の保管場所に困りますよね。

僕も、電子書籍が普及する以前は、すぐに本棚がいっぱいになって部屋の隅から机の隅にまで漫画が積まれていました。

さすがにそれではまずいと思い、泣く泣く売りに出したことも。

それに、外で読もうと思うと荷物になるので持ち運びも大変です。

1冊ならまだしも、何冊ともなるとカバンの中がかさばって場所をとるし、移動するにはちょっとした重さが結構負担になります。

肩掛けカバンだと30分もすると取手が肩に食い込んで痛くなります。

なので、スマホで漫画が読める電子書籍サービスは本当に助かってます

スマホであれば普段から持ち歩くし、外出の際も楽ちんです!

ここでは僕のよく使うサービスを2つお伝えしますね。

ebookjapan

約約50万冊の本を配信しているebookjapan。

ブログの運営もあって、いろいろ漫画を探したりしますが、「ほかのサイトにはないのにebookjapanにはある」といったことも多かったです。

シリーズごとにまとめてくれる機能も重宝してます。

Yahoo!プレミアム会員だとよりお得に使えるので、無料でプレミアム会員になれるソフトバンクユーザーには特におすすめです。

初回登録特典で6冊まで半額になるクーポンがもらえますよ!

ebookjapan

BookLive!

CMでもおなじみのBookLive!

配信数は100万冊以上あり、無料で読める漫画も、1万8000冊以上あります。

ebookjapanで見つからなかった漫画も電子書籍化されていない限りあるんじゃないかと思うくらい配信してくれてますね。

使いやすさNo.1に選ばれているように、多彩な絞り込み検索、途中まで読んだところまで、複数端末で同期できるしおり機能など、便利な機能があります。

漫画を隙間時間にちょこちょこ読み進めるなら特におすすめできます。

BookLive!

実は、僕はいろいろな電子書籍サービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話

コメントを残す