【体験談あり】スマホ(タブレッド)で漫画を読むためのおすすめサービス

「漫画は紙の本で読みたい」って人もいると思いますが、やっぱりスマホで漫画を読めたら便利ですよね。

紙の本だと、保管場所にも場所ををとって困るし、持ち歩くのも大変です

僕も、電子書籍が普及する以前の頃は、すぐに本棚がいっぱいになって部屋の隅から机の隅にまで漫画が積まれていました。

さすがにそれではまずいと思い、泣く泣く売りに出したことも。

持ち歩きに関しても1冊ならまだしも、何冊ともなるとカバンの中がかさばって場所をとるし、移動するにはちょっとした重さが結構負担になります。

肩掛けカバンだと30分もすると取手が肩に食い込んで痛くなります。

後から肩を見たら食い込んだ痛々しい痕が。。。

そんなことがあってから、僕は漫画は断然電子書籍派です!

スマホさえ持ち歩けば、いつでもどこでも好きな漫画を読むことができますからね。

いい時代になりました。

このページでは、僕が実際にスマホで漫画を読もうとした時に利用したサービスについてと、無料で漫画を読みたいという人のために、手間はかかるけども違法でない適切な方法についてお伝えします。

下の目次から各サービスまでひとっとびできます!

僕が使ってみた電子書籍サービス

ここでは、僕が利用したことのあるサービスについてご紹介します。

体験談へのリンクへ飛んでもらうと、各サービスの詳しい説明と僕の体験談を読んでもらえます。

ebookjapan

僕が普段もっともよく使っているであろうサービスです。

アプリとウェブの二刀流で豊かな漫画ライフを満喫できます。

「人生に、漫画を」という発信されているテーマにも共感できます。

詳しくは体験談をみてください。

【公式サイトへのリンク】

ebookjapan公式サイトはこちら

【利用体験談へのリンク】

ebookjapan利用体験談はこちら

 

BookLive!

公式サイトにも書いてある通り、「使いやすさNo.1」は伊達じゃないです。

よく見ると、20代の方向けの調査になってますが、中身も伴っていると思います。

僕も結構使う頻度は多いです。

【公式サイトへのリンク】

BookLive!公式サイトはこちら

【利用体験談へのリンク】

BookLive!利用体験談はこちら

 

まんが王国

まんが王国

ガラケーの頃から「ケータイ★まんが王国」としてコミック配信をしていた、今年で15年目になる老舗(しにせ)サービスです。

まんがをじっくり試し読みして選びたいという人におすすめのサービスです。

少し大人向けのジャンルもあるので、そういうのが好きな人もおすすめできます。

【公式サイトへのリンク】

まんが王国公式サイトはこちら

【利用体験談へのリンク】

まんが王国利用体験談はこちら

 

dブック

dブックは漫画をはじめ、ライトノベル・小説・実用書等を取り揃っている大規模な電子書籍ストアです!

毎月1,000冊以上の無料コミック・割引ライトノベルや小説が登録なしでスグ読めます。

dポイントをためたり、使うこともできます。

毎月実施しているお得なキャンペーンでdポイントがたまるほか、10ポイントから購入できる作品があるので余ったポイントも使いやすいです。

【公式サイトへのリンク】

dブック公式サイトはこちら

【利用体験談へのリンク】

dブック利用体験談はこちら

U-NEXT

動画配信サービスで有名なU-NEXTですが、実は漫画も読めちゃいます。

会費は一見、ちょっと高めに感じますが、サービス内容を考えて使い尽くせるとかなりコスパが良いことがわかります。

31日間は無料で体験することができるので、ぜひお試ししてみては?

【公式サイトへのリンク】

U-NEXT公式サイトはこちら

※本ページの情報は2021年1月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

【利用体験談へのリンク】

U-NEXT利用体験談はこちら

 

コミックシーモア

2004年からサービスを開始している老舗電子書籍ストアです。

テレビCMもバンバン流れてるし、僕の周りでも利用している人は多いところは、さすがの老舗の貫禄です。

安心感もありますね。

女性向けコミックが多いので、女性におすすめなのはもちろん、お得に利用できる仕掛けが多いので、コスパよく漫画を楽しみたい人にもおすすめです。

【公式サイトへのリンク】

コミックシーモア公式サイトはこちら

【利用体験談へのリンク】

コミックシーモア利用体験談はこちら

 

Renta!(レンタ)

Renta!は女性向け漫画やマイナー漫画をお得に読みたい方におすすめできる電子書籍レンタルサービスです。

CMが印象的で、名前を知っている人は多いはず。

レンタルって言われると、買うよりお得な感じしますよね。

果たして実態はどのようになっているのでしょうか?

【公式サイトへのリンク】

Renta!(レンタ)公式サイトはこちら

【利用体験談へのリンク】

Renta!(レンタ)利用体験談はこちら

 

BOOK WALKER

BOOK WALKERは株式会社ブックウォーカーが運営する電子書籍サービスです。

初期から角川出版の本を扱っており、角川出版の漫画がいち早く読めるのが大きいメリットです。

KADOKAWA好きならもってこいのサービスですね。

【公式サイトへのリンク】

BOOK WALKER公式サイトはこちら

【利用体験談へのリンク】

BOOK WALKER利用体験談はこちら

Kindle Unlimited

漫画だけでなく、ビジネスに関する電子書籍も多いKindle Unlimited。

漫画もビジネス書も読む読書家の方におすすめのサービスです。

漫画から学べることも多いですしね。

【公式サイトへのリンク】

Amazon Kindle Unlimitedのページはこちら

【利用体験談へのリンク】

Kindle Unlimitedの利用体験談はこちら

 

FODプレミアム

FODプレミアム
ドラマ / アニメはFOD テレビ見逃し配信や動画が見放題!

ドラマ / アニメはFOD テレビ見逃し配信や動画が見放題!

FujiTV無料posted withアプリーチ

FODプレミアムはドラマなどの動画配信サービスの印象が強いと思います。

しかし、実際は漫画も読めるし、雑誌も読み放題になるなど、月会費を考えてもお得に使えるサービスです。

初めての方なら2週間無料で使えるし、ぜひ試してみて欲しいサービスです。

【公式サイトへのリンク】

FODプレミアム公式サイトはこちら

【利用体験談へのリンク】

FODプレミアム利用体験談はこちら

 

ブック放題

ややこしいポイントとかがなく、月額会費を払えば全ての漫画が読み放題です。

ソフトバンクが運営していて、ユーザーならサービスの一部を無料で利用できます。

なので、ソフトバンクユーザーだったら絶対使ってみるべきですね!

雑誌にも特化しているので、普段から雑誌を買われる人にもおすすめです。

【公式サイトへのリンク】

ブック放題公式サイトはこちら

【利用体験談へのリンク】

ブック放題利用体験談はこちら

 

DMM電子書籍

DMM電子書籍
DMMと言えば大人向けなイメージが強いと思いますが、今では多くのサービスを展開する企業となっています。

電子書籍もその1つ。

まだ使ってない人はぜひ使ってみて欲しいです。

50%オフチケットのお得さが強烈なので。

詳しくは体験談の方でお伝えしています。

【公式サイトへのリンク】

DMM電子書籍公式サイトはこちら

【利用体験談へのリンク】

DMM電子書籍利用体験談はこちら

 

スキマ

スキマ

何冊か無料で読める電子書籍サービスは数あれど、会員登録もダウンロードもなしに全巻無料で読める漫画を約3,500種類置いているサービスはスキマくらいではないでしょうか?

もちろん、違法なものを除いて。

一見の価値ありです。

【公式サイトへのリンク】

スキマ公式サイトはこちら

【利用体験談へのリンク】

スキマ利用体験談はこちら

 

Rakuten kobo

楽天ユーザーだったら絶対に知っておいて欲しい電子書籍サービスです。

漫画が少ない印象があるかもしれないですけど、電子書籍は400万冊もあります。

実は、見づらいところに隠れているだけなのですね。

【公式サイトへのリンク】

Rakuten kobo公式サイトはこちら

【利用体験談へのリンク】

Rakuten kobo利用体験談はこちら

 

honto

上の画像にもあるように、紙の本でも電子書籍でもどちらも揃うマルチプラットフォーム型電子書籍配信・販売サービスです。

本によって「これは電子」「これが紙」という風な使い分けが非常にしやすいです。

漫画以外にも本を読む人におすすめできます。

【公式サイトへのリンク】

honto公式サイトはこちら

【利用体験談へのリンク】

honto利用体験談はこちら

 

ピッコマ

韓国由来の会社カカオジャパンが配信しているアプリです。

コミュニケーションアプリ「カカオトーク」というアプリも配信しているので、知っている人も多いはず。

ピッコマは最近CMも流れるようになりましたしね。

韓国のオリジナル漫画も配信されており、無料でも十分楽しめアプリです。

【公式サイトへのリンク】

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

ピッコマ利用体験談はこちら

 

LINEマンガ

もう今ではすっかり生活インフラとなっているLINE。

その浸透具合から意外だけど、LINEは2011年6月、まだ記憶に新しい東日本大震災をきっかけに「災害時にも簡単に連絡ができるアプリを作る」という目的で、サービススタートしました。

そして、わずか1年後の2012年7月には、ユーザー数5000万人に達するまでの急成長を遂げます。

LINEマンガは、そんなLINE関連のマンガアプリです。

多数のユーザーを抱え、蓄積された利用情報からLINEマンガはめちゃくちゃ操作しやすいアプリになってます。

LINEマンガでしか読めないオリジナル漫画も多数あるので、気になるマンガがある人は利用しないと見れません。

オリジナル漫画を読みたい人や操作しやすい漫画サービスを使いたい人にはおすすめですね。

【公式サイトへのリンク】

LINEマンガ

LINEマンガ

LINE Corporation無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

LINEマンガ利用体験談はこちら

 

めちゃコミック

「めっちゃコミック〜」というCMでおなじみのめちゃコミック。

支払いを携帯の支払いに含めて決済できるので、決済登録が面倒くさいという人にも使いやすいサービスです。

公式キャラクターである「めちゃ犬」もかわいいです。

【公式サイトへのリンク】

めちゃコミックの毎日連載マンガアプリ

めちゃコミックの毎日連載マンガアプリ

AMUTUS CORPORATION無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

めちゃコミック利用体験談はこちら

 

comico(コミコ)

「comico」は縦読み、フルカラーというスマホでの読みやすさを追求した漫画アプリです。

オリジナル作品にもかかわらずアニメ化やドラマ化した作品も多くあるのでとても期待できるものばかりです!

【公式サイトへのリンク】

comico

comico

NHN comico Corporation無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

comico利用体験談はこちら

 

マガポケ

女性向け漫画が多いサービスが目立つ中、マガポケは男性向けの漫画が多いサービスです。

オリジナル作品もあるので、読みたい方はインストールするしかない。

【公式サイトへのリンク】

マガポケ - 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

マガポケ – 人気マンガが毎日楽しめるコミックアプリ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

マガポケ利用体験談はこちら

 

マンガPark(マンガパーク)

マンガParkは、「花とゆめ」「LaLa」「ヤングアニマル」「メロディ」といった人気雑誌を販売している、出版社の白泉社が配信している漫画アプリです。

白泉社コミックのボイスドラマやラジオ、アプリ動画が楽しめたり、作家の卵の作品が楽しめたりと、白泉社コミックが好きな人にはたまらないですね。

【公式サイトへのリンク】

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

マンガPark-話題作多数!人気漫画が毎日更新で読める

HAKUSENSHA.INC無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

マンガPark(マンガパーク)利用体験談はこちら

 

マンガBANG!

マンガBANG!は名前とは裏腹に、コツコツとアプリを開いて広告を見たりすることで、無料でもそこそこの量のマンガを読むことができます。

「漫画を無料で読むためなら多少の労力は惜しまない」

という倹約家にはうってつけのアプリだと思います。

【公式サイトへのリンク】

マンガBANG!

マンガBANG!

Amazia, Inc.無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

マンガBANG!利用体験談はこちら

 

マンガワン

小学館という誰もがお世話になっているだろう出版社がリリースしたアプリです。

いろんな意味で安心感は抜群ですね。

ライフの概念がややこしいものの、オリジナル漫画の質も高く、無料でも楽しめるので、とりあえずインストールしておいてもいいんじゃないでしょうか。

【公式サイトへのリンク】

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

マンガワン-小学館のオリジナル漫画を毎日配信

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

マンガワン利用体験談はこちら

 

マンガUP!

数々のRPGをはじめとしたゲームも出してきたスクエア エニックスが手掛けるアプリだけあって、利用感もゲームぽくて遊び心あふれる仕様になってます。

気分で読みたい漫画を検索できたりと、ユーザビリティもバッチリです。

異世界系の漫画が読みたい人は特に利用してみるのをおすすめします。

【公式サイトへのリンク】

マンガUP!

マンガUP!

SQUARE ENIX無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

マンガUP!の利用体験談はこちら

 

マンガMee(マンガミー)

マンガMeeは名前からは全然わからないですが、集英社が関わっています。

少女漫画をよく読む人にはうってつけの漫画アプリです!

【公式サイトへのリンク】

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

マンガMee-人気の少女漫画が読めるマンガアプリ

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

僕の利用体験談はこちら

 

GANMA!(ガンマ)

オリジナル漫画を配信していて、連載をリアルタイムで追えば、最後まで無料で読むことができます。

漫画家さんとの距離が近く、次なる人気漫画を発掘して応援したいという人にはおすすめのアプリです。

【公式サイトへのリンク】

GANMA!(ガンマ)

GANMA!(ガンマ)

COMICSMART INC.無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

GANMA!(ガンマ)の利用体験談はこちら

 

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶりは、小学館からリリースされている無料でも利用できる漫画アプリです。

サンデー作品が盛りだくさんで名作も多いので、

・サンデーの名作、有名作品を読み返したい

・サンデー新人漫画家のオリジナル作品を読んでみたい

という人はぜひ利用してみて欲しいです。

サンデーうぇぶりによって、「これってサンデーの作品だったのか」と気づくこともあると思います。

【公式サイトへのリンク】

サンデーうぇぶり

サンデーうぇぶり

SHOGAKUKAN INC.無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

サンデーうぇぶりの利用体験談はこちら

 

ゼロコミ(旧マンガZERO)

懐かしの名作から、今話題の新作、ドラマやアニメになった作品もたくさん読むことができます。

【公式サイトへのリンク】

ゼロコミ-人気マンガが毎日読める漫画アプリ

ゼロコミ-人気マンガが毎日読める漫画アプリ

SAICORO INC.無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

ゼロコミの利用体験談はこちら

 

ヤンジャン!

週刊少年ヤングジャンプ公式の漫画アプリです。

【公式サイトへのリンク】

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

ヤンジャン!マンガアプリで集英社の面白いマンガが読める!

SHUEISHA Inc.無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

ヤンジャン!の利用体験談はこちら

 

マンガがうがう

「小説家になろう」でおなじみの異世界・転生系漫画が豊富なアプリです。

【公式サイトへのリンク】

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

異世界漫画・悪役令嬢まんが読むなら『マンガがうがう』

Futabasha Publishers Ltd.無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

マンガがうがうの利用体験談はこちら

 

マンガTOP

バイオレンス・アウトロー・ホラー系漫画を中心に読むことができる漫画アプリです。

2019年スタートと漫画アプリとしては新しい部類に入りますが、「漫画ゴラク」を出している株式会社日本文芸社という、60年以上の歴史を持つ老舗出版社が運営しているとあって、安心感は高いです。

【公式サイトへのリンク】

マンガTOP(漫画トップ)

マンガTOP(漫画トップ)

NIHONBUNGEISHA Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

マンガTOPの利用体験談はこちら

Palcy(パルシィ)

講談社のなかよし、Kiss、別冊フレンドなどに掲載されている少女漫画や、少年マガジンやイブニング、さらにpixivに掲載されている漫画も読むことができます。

女性向け漫画が多いので、女性におすすめです。

【公式サイトへのリンク】

パルシィ

パルシィ

Kodansha Ltd.無料posted withアプリーチ

【利用体験談へのリンク】

Palcy(パルシィ)の利用体験談はこちら

僕がよく利用するサービス

お伝えした中でも特に僕がよく使っているのが「ebookjapan」と「BookLive!」です。

ebookjapanはコミックの品揃えが豊富で日本でも有数の電子書店(約55万冊の本を配信中) です。

特に漫画は約21万冊を揃えてあり、人気の漫画はもちろん、ここでしか手に入らない名作漫画も多数取り扱っています。

漫画の電子書籍買おうとすると、サイトによっては取り扱っていなかったりすることが結構ありますけど、ebookjapanなら大抵の漫画は見つかります。

Tポイントもつくし、シリーズがいっぱいある時にシリーズごとにまとめて表示してくれる機能があったりと使い勝手もいいのでお気に入りです。

さらに、時期によって変わりますが、初めが無料で読めたりすることもあるのでめちゃお得です(無料漫画コーナーで、無料になっているのが一覧で見れます)。

さらに、欲しい漫画が見つからない時に補助的に使っているのが「BookLive!

BookLive!は100万冊以上のラインナップがあります。

なのでBookLive!で探すと見つかることがあるのですよ。

しかも、会員登録不要で1万5千冊以上の作品が試し読みできたりもします。

僕があまりサブスクリプションが好きではなく、買い切りのほうが好みだというのもありますけど。

スマホで漫画を読むなら「ebookjapan」と「BookLive!」をぜひ選択肢に加えてみてはどうでしょうか?

サービスをフル活用し、漫画をお得に読む方法

どうしても無料で漫画を読みたいと思っているなら、手間はかかるけどもまっとうな方法をお伝えします。

それは、1つの漫画を多くのサービスを活用して読むことです。

サービスのオリジナル漫画でなければ、同じ漫画がいろんなサービスで読めたりします。

特に、アプリは無料のチケットを利用したり、広告を見れば読み進められるサービスが多いです。

そこで、多くのアプリを活用し、例えばAのアプリで第1話、Bのアプリで第2話、Cのアプリで第3話、、、

という感じで読み進めるという方法です。

この方法であれば、無料ですし、それぞれのサービスで提供されている読み方なので、問題ありません。

ちゃんと広告を表示したりしますしね。

ただ、この方法はデメリットもあって、

・とにかく手間がかかる

・どんな漫画でもできるわけではない

・1回分で読める分割がサービスごとに違う場合がある

・最終回など、いいところは無料で読めないようになっていることが多い

などあるのです。

当然ですが、ある漫画がどれだけのサービスで提供されているかどうかは漫画に寄ります。

また、どこまで読んだかなどの覚えておく、アプリを閉じたり開いたり、広告を表示したりなどの手間もかかります。

しかも、1回分で読める漫画の切り方がサービスによって違ったりするので、「〇話」という数字を当てにしていると、読んだ部分を再度読むことになったり、読んでいない部分を飛ばしてしまったりといったことが起こります。

最終回など、いいところは有料にしているサービスが多いので、最後のほうまで読んだのに、いいところで読めなくなるといったこともあります。

そんなデメリットもあるので、僕はあまりやらないですが、こうした方法もあることはお伝えします。

「無料のためなら多少のデメリットもなんのその」

とあなたが思えるなら、このような読み方もありかなと思います。

このページで紹介したアプリを一通りダウンロードしておけば、十分この方法で漫画が読めますよ。

 

いらなくなった漫画本は買い取ってもらおう

アニメを見るならどの動画配信サービスがいい?