SF・ファンタジー(アニメ)

ノスタルジックなアニメの世界観がおすすめ!夏の記憶が甦る「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」

ふとした瞬間に、夏の思い出が頭の中に浮かんでくることってありますよね。

なんだか懐かしく感じて、楽しかった思い出ほど、戻れないことが切ない気持ちになります。

遠い日の記憶を思い出して、ノスタルジックな気分に浸れる、おすすめの夏アニメがあります。

幼なじみの友情と恋愛を描いた、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を紹介します。

仲間と過ごす日々が、懐かしいと思いを馳せ、一気に見れちゃいます!

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」ってどんなアニメ?

作品名:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

キャスト:
じんたん:入野自由/めんま:茅野愛衣/あなる:戸松遥/ゆきあつ:櫻井孝宏/つるこ:早見沙織/ぽっぽ:近藤孝行/宿海篤:小形満/じんたん(幼少):田村睦心/ゆきあつ(幼少):瀬戸麻沙美/ぽっぽ:豊崎愛生/春菜:水原薫/亜紀:牧野由依

スタッフ:
原作:超平和バスターズ/監督:長井龍雪/脚本:岡田麿里/キャラクターデザイン・総作画監督:田中将賀/音楽:REMEDIOS/美術監督:福島孝喜/色彩設定:中島和子/撮影・CG監督:那須信司/編集:西山茂/音響監督:明田川仁/アニメーションプロデューサー:岩田幹宏/チーフプロデューサー:清水博之、山本幸治/プロデューサー:斎藤俊輔、尾崎紀子/アニメーション制作:A-1 Pictures/制作:「あの花」製作委員会(アニプレックス/フジテレビジョン/電通)

制作年:2011年©ANOHANA PROJECT

簡単な概要:幼なじみの死に縛られた5人の少年少女の成長を描いた恋愛ファンタジー作品

視聴できる動画配信サービス:

Amazon prime video

FODプレミアム

 

※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

アニメを見るなら動画配信サービス

動画配信サービスも色々ありますよね。

実は、アニメを見られるサービスをいろいろ試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

アニメが見られるサービスをいろいろ試してみた話はこちら

あらすじ

いつだって、いつまでだって、なかよしなんだ。昔は仲良しだった幼馴染たち。でも、高校生になった彼らの距離はいつの間にか離れてしまっていた。あの日、”お願いを叶えて欲しい”とじんたんにお願いをするめんま。そのめんまの願い事がきっかけとなり、それぞれの領域でそれぞれの生活を送っていた幼馴染達は再びかつてのように集まりはじめる。

出典元:あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない | TELASA

 

登場人物

じんたんを中心に「超平和バスターズ」というグループを結成していた。

高校生になって距離ができていたが、あることがきっかけでまた集まり始める。

宿海 仁太(やどみ じんた)

通称:じんたん

本作の主人公で超平和バスターズの中心的存在。

高校生になって学校になじめず、引きこもりのようになる。

本間 芽衣子(ほんま めいこ)

通称:めんま

本作のヒロイン、ロシア人と日本人のクォーター。

はかない印象の見た目だが、性格は無邪気で明るい。

幼い頃に死亡している。

安城 鳴子(あんじょう なるこ)

通称:あなる

ゲーム好きでゲームショップでバイトをしている。

高校デビューで見た目は派手になったが、内面は昔と変わらず人に流されやすい。

松雪 集(まつゆき あつむ)

通称:ゆきあつ

感情に任せて行動することが多く、じんたんをライバル視している。

進学校で学年2位の成績を維持するほど頭がいいが、抜けたところもある。

鶴見 知利子(つるみ ちりこ)

通称:つるこ

大人っぽくまじめな性格をしている。

幼い頃から周りをよく見ていて、悩んでいることにも気付く。

久川 鉄道(ひさかわ てつどう)

通称:ぽっぽ

幼い頃は小柄で頼りなかったが、成長して体格が良くなった。

自分でお金を稼いで、世界を旅しながら暮らしている。

夏に見たいノスタルジックな世界観

夏の思い出は特別なものとして、記憶に残りませんか?

過ぎた日々を思い浮かべて、さみしいような、どこか懐かしいような感覚になります。

夏が終わっていくことに、胸が締め付けられるような気持ちになるのは、四季がある日本ならではだそうです。

定期的に季節が変わる国は珍しく、日本に生まれただけで、貴重な体験をしていると言えますね。

本作は幼なじみの死という、トラウマを抱えた高校生の成長を描いた作品です。

登場人物との間にそれぞれの憧れや恋心を抱き、亡くなった幼なじみへの後ろめたさを感じています。

幽霊なのに他の登場人物と同じく、まるで今も生きているかのように振舞う姿に、5人の心を表しているように感じます。

主人公と同じようにあなたの楽しかった頃に戻りたいと、アニメの世界観に浸れるはずです。

登場人物たちの感情や、過去には戻れないもどかしさに、夏らしい切なさを感じるのかもしれませんね。

6人の過去と現在

舞台のモデルとなった埼玉県秩父市は、芝桜がきれいに咲く公園があったり、自然が豊かな町ですね。

放送から10年たった今でも、縁のある土地に実際に訪れるファンがいるほど、多くの人々に愛されている作品です。

幼い頃の思い出と辛い記憶

じんたん、めんま、あなる、つるこ、ゆきあつ、ぽっぽの6人は、平和を目的とした「超平和バスターズ」を結成します。

子供の頃に、「何かしたい!」という好奇心から、秘密基地を作っちゃうこともありますよね。

ノスタルジックな雰囲気の秘密基地が、幼い頃の気持ちを思い出させてくれます。

作中では、緑が豊かな山の中にある、小屋のような家屋を秘密基地にしています。

いつも通り遊んでいためんまが、事故で亡くなってしまいます。

一緒にいると辛かったのか、超平和バスターズは自然と解散していきます。

みんなで遊んでいる姿を見ていると、あなたも昔に遊んだ記憶が、よみがえってくるかもしれません。

昔のようにみんなで願いを叶える

月日が流れて、成長した5人は高校生になりました。

じんたんの目の前に、亡くなったはずのめんまが現れます。

夏によく聞く心霊現象は、直感力が優れている右脳派の人が体験しやすいそうです。

何でも器用にこなすじんたんは、右脳派なのかなと思いました。

幽霊になっためんまは、じんたんにしか見えません。

距離があった5人でしたが、疑いながらも昔のように秘密基地に集まります。

手作りの打ち上げ花火を作ったり、昔の遊び場をみんなで回ったり。

秘密基地では文字を書くことができる彼女と、筆談でコミュニケーションを取って、彼女のお願いを叶えようとするのです。

ストーリーを知りたいあなたは、こちらもどうぞ。

過去を乗り越えたい人におすすめのストーリー。アニメ「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない」

昔と変わらない恋愛模様

本作の見どころは、幼い頃から現在までの恋愛模様です。

勉強ができて、運動もできる少年だったじんたん。

超平和バスターズのリーダー的存在で、みんなの憧れでもありました。

学生の頃に勉強やスポーツができる子は、それだけでかっこよく見えましたね。

あなるは人気のあっためんまに、今でもコンプレックスを抱いています。

昔と変わらないじんたんに、安心した様子を見せました。

楽しかった夏の思い出を忘れたくないように、好きな人にもいつまでも変わらないでほしいと思う、彼女の表情が印象的です。

しかしゆきあつには、引きこもりのような生活をしているじんたんに対して、複雑な思いがあります。

昔はなんでも出来るじんたんがかっこよかったのに、今は環境のせいにして、頑張ろうとしないからです。

ゆきあつに、幼い頃から好意を持っているつるこ。

見た目や性格は多少変わってしまいましたが、憧れや恋心だけは幼い頃からずっと変わりません

胸がぎゅっとなるような青春が見れるのも、夏らしさを感じるポイントです。

10代の恋愛は淡い恋も多いですが、学ぶこともたくさんあるんじゃないでしょうか。

そう思ってしまう自分が大人になったんだと気づいたら、切ない気持ちになりますね。

まとめ

幼なじみの友情と恋愛を描いた、「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」を紹介しました。

秘密基地や自然に中でする、子供ならではの遊びに注目してみてください。

何もしなくても仲間といるだけで楽しかった頃が、懐かしく感じますよね。

めんまの死に縛られたまま、成長した5人。

それぞれに複雑な思いで絡んでくる恋愛模様も、本作の見どころです!

あなたの思い出とともに、ノスタルジックな気持ちに浸ってみませんか?

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」が見られる動画サービス

 

Amazon prime video

FODプレミアム

 

※本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

 

アニメを見るなら動画配信サービスを利用しよう!

僕はアニメも好きです。

昔はよくビデオやDVDを購入したり、某レンタルショップにを借りに行ってました。

ただ、借りものだと気を使うし、返却期限があるため、見るのを急かされてしまいますよね

それに、そもそもビデオやDVDは見るたびに入れ替えないといけないのが結構おっくうだったりします。

購入すると、やっぱり漫画と同じく場所をとってしまいますし。

しかし、便利な世の中になったもので、今では動画配信サービスでいつでも気軽に数クリックすれば見ることができるようになりました。

月額一定の料金を払えば、好きなアニメが見られます。

しかも、料金もDVDだったら数枚借りれば同じくらいの料金です

DVDだったらその中身のタイトルしか見れないですけど、動画配信サービスなら見切れないくらいの種類の中から選べます

だから、アニメを見るなら動画配信サービスが良いなって思ってます。

とはいっても、動画配信サービスって今はいろいろありますよね。

実は、アニメが見られる動画配信サービスはいろいろ試しました。

その話を記事にしているので、よかったらこちらも覗いてみてください。

アニメが見られるサービスをいろいろ試してみた話はこちら

コメントを残す