コメディ

結婚した妻は怨念だらけの幽霊。漫画「怨霊奥様」は笑えて「怖カワイイ」にハマる?

あなたは幽霊って、いると思いますか?

テレビで心霊番組を見て「これウソだよね」と信じていなくても、

もし貞〇のような髪の長い女性の霊を本当に見てしまったら、怖くてトラウマになってしまうでしょう。

成仏出来ずにこの世に留まっている幽霊。

黒くて長い髪に、美しいけれど恐ろしい顔。

そんな女性の怨霊と恋に落ち、結婚しているカップルの漫画があります。

それが、僕の知り合いMさんから教えてもらった漫画「怨霊奥様」です。

怨霊との結婚生活は怖いこともあるけれど、とっても幸せ。

Mさんはこの漫画を読むと、怖いのについ笑ってしまうだけでなく、

「こんな夫婦毎日楽しいだろうな」とほんわかした気持ちになれると教えてくれました。

怖いのに笑えて、可愛い奥様の魅力がたっぷり詰まった、

新ジャンル漫画「怨霊奥様」につて、Mさんに紹介してもらいましょう!

 

「怨霊奥様」ってどんな漫画?

作品名:怨霊奥様
作者:若狭たけし
出版社:NINO
掲載誌:NINO
コミック:7巻(連載中)
内容:

「先日、僕は最愛の人と結婚した」

料理上手で優しい妻は、実はこの世に未練を残した怨霊。

シャレにならないほど怖いときもあるけど、毎日幸せです。

怖がりな夫と、可愛くて怖すぎる妻の新婚ホラーコメディ!

 

スマホで漫画を読もう

スマホでも漫画が読めるサービスが便利でよく使ってます。

実は、いろいろなサービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話はこちら

あらすじ

新婚ホラーコメディ開幕!「先日、僕は最愛の人と結婚した。料理上手で優しくて、笑った顔がとびきり可愛い麗美さんは……この世に未練を残した怨霊だ」怖カワ奥様と過ごす新婚生活は、いろんな意味で心臓に悪い!?

出典元:ebookjapan

 

登場人物

新婚夫婦の夫二ノ瀬陸とその妻、麗美について紹介します。

二ノ瀬陸(にのせ りく)

32歳。

優しく真面目なメガネ青年で、普通のサラリーマン。

引っ越し先のマンションに封印されていた麗美と出会い、結婚しました。

実は霊の類いが大の苦手な怖がり。

麗美との結婚生活では、妻の顔を見て本気でビビる毎日を過ごしています。

二ノ瀬麗美(にのせ れみ)

女性の怨霊で陸の妻。

「麗美」は陸がつけた名前で、本名は不明。

料理上手で優しい女性ですが、元々は怨念が酷く手がつけられないほど荒れていました。

長い間とあるマンションのクローゼットに封印されていましたが、

偶然封印を解いた陸とお互いに一目惚れして結婚します。

元の顔はとても美人なのですが、感情のコントロールが出来ず物を壊したり、

無限に血を噴き出したりしてしまうので外に出るときも一苦労。

なぜ死んだのか、彼女が持つ怨念が何なのかは、全く分かりません。

 

怨霊が人間と結婚?

怨霊と人間の男性が結婚したら、結婚生活はどんな感じになるのでしょうか?

この漫画では、怨霊には足があり、物を持ったり運んだり出来るのが前提です。

霊力が強いため、普通の人間でも見たり触ったり出来ます。

感情が高ぶるとポルターガイスト現象を起こしたり、カラスや他の亡霊を呼び寄せたりと不思議な能力が備わっており、

ちょっとしたトラブルを起こすことも。

他にも幽霊と暮らす漫画は多々ありますが、この漫画「怨霊奥様」が他の漫画と違うのは、

幽霊というより「怨霊」であるという点です。

怨霊とはこの世に強い怨念を持ち、成仏出来ずに現世をさまよう幽霊を指します。

本来であれば普通の幽霊よりもタチが悪く、

無関係な人間を呪う悪霊として恐れられていました。

主人公、陸の妻である麗美も怨霊ですが、

麗美の精神はだいぶまとも。

心には黒い感情を隠しているようですが、

夫の陸にふさわしい妻になるため努力しています。

周りに迷惑をかけないように顔の怖さを直そうとしたり、

感情のコントロールを制御したりして人間社会に溶け込もうと努力する姿は、

思わず応援したくなってしまいます。

絵がリアルなため麗美の顔のドアップを見ると怖いときがありますが、

段々すごく可愛く見えてくる不思議がありますね。

陸が惚れ込んだのも分かる気がします。

 

愛と恐怖の新婚生活(日常編)

そんな二人の新婚生活は、とある日の朝からスタートします。

朝、ゆっくりとベッドで寝ている陸。

朝食を作り終えた美しい妻が起こしにやって来る光景は、まさに新婚そのものです。

妻の声掛けで陸が目を開けると、陸の顔を覗き込む妻の顔は、

青白い肌に顔面血だらけ。

恐らく誰でも見たらトラウマになるレベルの怖さです。

「怖くない顔で起こしてくれないかな?寝起きで心臓止まっちゃうかもしれないからさ…」

自分の悲鳴で目覚めた陸の言葉に対し、

「でも目は覚めるでしょ」とほほ笑む麗美ですが、

あまりに怖すぎて、漫画の世界でなければそのまま心臓発作で死んでいるでしょう。

最愛の妻の顔とはいえ、陸の心臓が心配です。

陸の妻である麗美は、この世に未練を残した怨霊です。

普通の人間でも見たり触ったり出来るレベルの強い霊力を持っています。

陸のために用意した朝食はとてもきれいで美味しそう。

お味噌汁を飲んだ陸は、いつもと違うことに気付きます。

「みそ汁…なんかいつもと違うね、美味い」

「本当?気がついた?実はね…それ…」

「おみそをかえてみたのよおおおおお!!!」

麗美としては自信作のお味噌汁を褒められて嬉しかったのですが、

感情の起伏で見た目もとんでもない怖さに。

陸は感情が豊かで怖い顔になってしまう麗美に毎回驚いているようです。

朝食を済ませ、陸を送り出して窓から手を振る麗美。

しかしその姿は、首が不自然に曲がっています。

そのコマに書かれている「おわかりいただけただろうか…」が、

心霊番組でよく聞くフレーズでつい笑ってしまう一コマです。

そのまま陸が仕事へ行くのを見送ったあと、麗美は家中の家事を片づけ、

テレビを見るのが日課です。

麗美は外出を禁止されていて、専業主婦として陸の帰りを待つ毎日を過ごしています。

本当は陸と外出したいのですが、出来ないのが少々寂しそう。

怨霊であること以外は普通の結婚生活ですが、陸と一緒に外へ出られないのは可哀想ですね。

 

愛と恐怖の新婚生活(ハプニング編)

麗美は陸と結婚して幸せではありますが、周りに怨霊であることがバレないよう家から出ることが出来ません。

テレビを見て過ごしていると、陸がお弁当を忘れていったことに気付きます。

本当は外出禁止ですが、お弁当がなくては困るだろうと、

麗美は陸の会社へお弁当を届けに行くことに。

陸の念を追い、家の鏡から陸の会社の女子トイレの鏡へ自分の体を転送します。

確かテレビから出てくる有名な怨霊、他の作品でいましたよね。

確か、貞…。

女子トイレにたむろしていた女性社員たちは、鏡から出て来た麗美を見てビックリ。

会社は大騒動になります。

その隙に麗美は陸にお弁当を渡しますが、

「絶対に外に出ちゃダメだって約束したじゃないかっ!キミは怨霊なんだから出てきたらパニックになるだろ!!」

麗美は陸の剣幕に驚きます。

「でも…あなた…お弁当なくちゃ困ると思って…」

「とにかく早く帰って!」

陸は麗美を追い返してしまいました。

怨霊ですから怖いのは分かりますけど。

陸は丁寧に作られたお弁当(墓石のキャラ弁)を見て、

ついキツく言い過ぎてしまったと反省します。

仕事を終えて帰宅した陸は、麗美に謝ろうとドアを開けると、

そこには首を吊る麗美の姿が。

家に帰ってすぐこの状態なのは怖すぎです。

麗美は良かれと思ってお弁当を届けたことで迷惑をかけてしまった責任を感じ、

死んでお詫びをしようとしていたのです。

しかしもう死んでいるので無理でした。

麗美は脅かす気がなくても怖がられてしまうため、普通の主婦として暮らすのは無理だと思っていると悩みます。

陸は麗美の手を握り、

「麗美さんの顔全然怖くなんかないよ、怖かったら俺、キミと結婚なんてしてない」

と真剣に励まそうとしますが、陸を見つめる麗美の顔はものすごい怖さです。

「…や…まぁ…確かに…怖い…時もあるけど…」

「俺も慣れるように頑張るし」

途中説得力がなくなりかけましたが、何とか二人で頑張っていこうと励まします。

「うん…私も…顔怖くならないようにできるだけ頑張ってみる」

二人は何とか頑張っていくことを決めました。

心の優しい怨霊の麗美と、怖がりだけど麗美を愛する陸。

後に麗美は、隣に住むホラー好きな小学生の女の子とその母に出会い、

少しずつ周りに馴染めるようになっていきます。

すると周辺では霊の目撃情報が増えていき、

やがて麗美の存在を探る動きが出てきます。

そもそも麗美は、どこから来たのか?

麗美を探す謎の存在は、一体何なのか?

続きがとても楽しみです。

 

まとめ

漫画「怨霊奥様」は、新婚夫婦のほっこり感と、

怖くて可愛い奥様、麗美の魅力に段々ハマってしまう不思議な漫画です。

麗美の顔を見ると本気で怖いときもありますが、

ふとした瞬間に見せる可愛さには思わず笑みがこぼれてしまいます。

怨霊に惚れてしまった陸の気持ちがよく分かりますね。

夫にとって「妻が怖い」という状況はよく聞く話ですが、

「霊的な意味で怖い」という状況を抱えた夫婦は世界中探してもいないでしょう。

「怖カワイイ奥様」、もしかしたら流行るかも?

怖いけど楽しい毎日を過ごす新婚夫婦の漫画「怨霊奥様」

これだけ毎日が楽しいなら、

「毎日楽しい結婚生活っていいな」と憧れる気持ちになれるかもしれませんね!

なお、「怨霊奥様」については、

の記事でも紹介しています。

漫画を読むならスマホで!

漫画はシリーズによっては何十巻ともなるし、それを保管するとなると部屋の中の保管場所に困りますよね。

僕も、電子書籍が普及する以前は、すぐに本棚がいっぱいになって部屋の隅から机の隅にまで漫画が積まれていました。

さすがにそれではまずいと思い、泣く泣く売りに出したことも。

それに、外で読もうと思うと荷物になるので持ち運びも大変です。

1冊ならまだしも、何冊ともなるとカバンの中がかさばって場所をとるし、移動するにはちょっとした重さが結構負担になります。

肩掛けカバンだと30分もすると取手が肩に食い込んで痛くなります。

なので、スマホで漫画が読める電子書籍サービスは本当に助かってます

スマホであれば普段から持ち歩くし、外出の際も楽ちんです!

実は、僕はいろいろな電子書籍サービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話

コメントを残す