恋愛

ときめきを思い出したい人におすすめの恋愛少女漫画!「ぴかる★元気です!」

あなたは、自分の旦那様を愛していますか?冷めちゃっていませんか?

ゴロゴロしている旦那を見ると、何だか無性にイライラする。

まともな会話もなく、旦那とは必要最低限のお話しかしない。

子供は可愛いけど、旦那のことはもう男性として見れない。

旦那に触られるのが嫌だ。

外で仕事をして、家にお金だけ入れてくれればいい。

もし旦那と離婚したとしても、もう恋愛したくない。面倒だ。

上記に挙げた事柄は全て、Mさんの妹さんに当てはまることなんだそうです(笑)。

Mさんとは、この記事でとある漫画を紹介してくれる女性の方なのですが…。

彼女は、妹さんから時々、旦那様との生活について愚痴られると言っていました。

「旦那さんのことを好きで結婚したのにねえ…」と、苦笑するMさん。

あなたはどうですか?

旦那様が好きで結婚したのなら、ちょっとでも旦那様を好きだった頃の気持ちを思い出してみませんか?

そんな簡単に言われても、もう「好き」っていう気持ちすらどんなものか忘れたよ…というあなた!

それでは、ピュアな恋愛が描かれた少女漫画でも読んで、ときめく気持ちを少しでも思い出してみてはいかがでしょうか。

その漫画とは、

「ぴかる★元気です!」(全2巻/栗城祥子著/1992年~93年「小学五年生」「小学六年生」掲載)

です!

「ぴかる★元気です!」を試し読み

小学生のお話だからって敬遠しないでくださいね(笑)。

小学生ならではの可愛らしい青春ドラマが、あなたの心にときめきを取り戻してくれるはず!

今から、早速Mさんに語って頂くことにしましょう。

明るくて元気!ヒロインは、王道を突っ走る女の子

この物語のヒロインは、里中ひかる(さとなか ひかる)小学五年生。

ツインテールがトレードマークの女の子です。

嬉しい時や元気を出そうとしてる時、瞳がぴかっと光るので、周りからは「ぴかる」と呼ばれています。

小学生の女の子を対象にしている作品だけあって、彼女は、少女漫画のザ・主人公!という感じのキャラクターなんですよ!

まず、明るくて活発!おまけに、気が強い!

彼女は転校生なのですが、誰とでも打ち解けやすい性格なので、転校先の小学校にもすぐに馴染んでいます。

そして、素直で単純で、落ち込んでもすぐに立ち直る。

いいですね!読んでいて、気持ちが良いです。

そうそう、少女漫画の王道の主人公って、こういうキャラクターが多かったよなーなんて思いました。

大人になってから読む漫画の主人公って、少々性格に難があったり、人間的に問題があったりするキャラクターもいるんですが、彼女のような真っ直ぐなキャラクターが主人公だと、読んでいるこちらの心も洗われていくようです(笑)。

作品のタイトルからも分かるように、とても元気な女の子なんです!

スマホで漫画を読もう

スマホでも漫画が読めるサービスが便利でよく使ってます。

実は、いろいろなサービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話はこちら

恋愛漫画初心者向け。恋愛漫画の基本がぎっしり!

この作品は、わたしが小学五年生から六年生にかけて、リアルタイムで読んでいた作品なのです(年齢ばれる)。

つまり、わたしが初めて触れた恋愛漫画がこれなんですよね。

小学生を対象とした作品なだけあって、恋愛漫画の基本がぎゅっと詰まった作品に仕上がっているんです!

ヒロインの相手は?あなたはどっち派?

ヒーロー…ぴかるちゃんが好きになる男の子ですが、これがちょっとややこしい。

相手は、兄弟なのです!(兄と弟で誕生日が10ヶ月しか違わない為、同学年)

兄は、チェス等のゲームが得意な知的タイプ。穏やかで、物腰も優しく、美形。モテる。

弟は、サッカーが得意な体育系。ぶっきらぼうで照れ屋だが、実は優しいというツンデレタイプ。こちらも、やはりモテる。

どう見ても王道のヒーローですありがとうございました。

何もかもが対照的な兄弟なので、女の子からするとどっち派か分かれるところですよね(笑)。

今もなんですけど、なぜかわたしは小学生の頃からツンデレのキャラクターが大好きだったもので、完全に弟派でした(笑)。

当然、彼らふたりとも、ぴかるちゃんを好きになります。

兄弟同士でライバルになるわけですね。

ぴかるちゃんは、果たしてどちらと結ばれるのか…。

当時小五だったわたしは、彼らの恋の行方をドキドキしながら読んでいました。

ライバルは?こちらも王道のライバル像です!

王道少女漫画なので、もちろん恋のライバルだって出てきます。

とても美人な女の子なんですが、性格がとにかく陰湿(笑)。

主人公の恋のライバルは、可愛くて性格が悪いのがお約束…という知識が身に付いたのは、この漫画のおかげだと思っています(笑)。

彼女はヒーローの兄弟と幼馴染で、幼い頃からずっと弟の方に想いを寄せています。

彼がぴかるちゃんに少しずつ惹かれていくのを目の当たりにして、彼女はぴかるちゃんを疎ましく思うようになります。

その結果、ぴかるちゃんに意地悪をしたり、校内に良からぬ噂を流したりするようになるんですよね…。

でも、こういうライバルがいてこそ、物語がさらに面白くなるんだなと思いました。

やっぱりライバルがいないと、主人公も輝けないですものね。

「ぴかる★元気です!」を試し読み

ヒロインのお友達は、とても友達想い

ぴかるちゃんには、特に仲の良い女友達がふたりいます。

彼女達が、とても友達想いで良い子達なんですね。

ぴかるちゃんの恋を時にはアシストし、時には優しく見守る。

この子達に彼が出来ないのが不思議なくらいです(笑)。

どこまでもピュアで真っ直ぐ。小学生の恋愛ストーリー

この作品には、王道恋愛漫画のお手本のようなキャラクターが多数登場するのですが、ストーリーも王道を貫いた分かりやすいものとなっています。

かつてのわたしのように、恋愛漫画を初めて読む読者にはぴったりですね!

王道なんだけど、グッとくる。ヒロインの純情な恋心

一話目でぴかるちゃんは思いがけず災難に遭うのですが、自分を助けてくれたのが兄だと勘違いをします。実は、彼女を助けたのは弟の方だったんですが。

そういった理由で、最初は兄に惹かれていきます。

しかし、真実を知り、ツンデレな弟に徐々に気持ちが揺れていくのです。

ライバルに邪魔をされたり、想いがすれ違ったりと様々な困難を乗り越えながらも、ふたりは心を通わせていく…。

ぴかるちゃんが、「わたしはどっちが好きなんだろう…」と思い悩むシーン、自分が本当に好きなのは弟の方だと気づき、ライバルに「わたしも彼が好き」とはっきり伝えるシーン。

なかなか素直になれず「どうしてわたしはいつもこうなんだろう」と自己嫌悪に陥ってしまうシーン、誤解が解けず、弟に「信じられない」と言われ、ぴかるちゃんが号泣するシーン…。

どの場面も、彼女が全力で相手を想い、ちゃんと恋愛してるんだな、ということが伝わってくるんですよね!

感情を素直に表に出し、そのたびに変化する彼女の表情がとても豊かです。

人を好きになるってこんな気持ちだったよな…と、長年恋愛をしていなかったわたしは、とてもきゅんきゅんしました。

小学生ならではの、ピュアで真っ直ぐな恋愛模様。それでいて、なかなか仲が進展せず「ああーもう!早く結ばれて!」というじれったさもあります(笑)。

純粋な彼らが可愛くて、すごくほっこりしました。

人を好きになるって素敵なことだな、幸せなことなんだなって、改めて実感させられる作品です!

大人になったら、単なる恋愛ではない、結婚など現実的な問題も出てきますし、相手を好きなだけではやっていけない、そんな綺麗事言ってられない、と思われる方もきっといますよね(まさに妹に言われました…)。

けれども、「一緒にいたい」「結婚したい」という望みの根底にあるのは、やっぱり「この人が好き」という相手に対する愛なんだと思います。

旦那様と初めて出会った頃ってどんな感じだったかな?

初めてデートした時って、お互い緊張していたっけ?どんなデートだったかな?

プロポーズされた時は、どんな気持ちだったかな?

ひとつずつ旦那様との思い出を思い出しながら、あの頃の純粋なときめきをもう一度感じてみるのも素敵ですよね、とMさんは語っています。

大人になってから読み返すと、また新たな魅力が。

前にもお伝えしたとおり、Mさんはリアルタイムでこの作品を読んでいました。

彼女の初恋相手は小学校の同級生で、彼女なりに全力で好きな相手にアプローチをして、小学生ならではの可愛らしい恋愛を楽しんでいたと言います。

例えば、ラブレターを書いたり、バレンタインにチョコレートをあげたり。

というわけで、彼女がこのお話を読んでいた当時は、何かとぴかるちゃんの邪魔をするライバルの女の子が、単純に嫌だなと思っていたそうです。

栗城先生がコミックで語っていた裏話にも

「頂いたファンレターに、ライバルの女の子がとにかく嫌い!と書いてくる子が多かった」

とあり、ライバルの女の子は読者から嫌われていたようですね。

しかし、大人になってから改めて読むと、また違った見方が出来たそうで…?

ぴかるちゃんは、兄と弟、どちらが本当に好きなのか分からなくて、心が揺れ動いている時期があります。

一方、ライバルの女の子は、幼い頃からずっとずっと弟のことが好きだった。

だから、ぴかるちゃんには中途半端な気持ちで、弟に近づいてほしくない。

一途に一生懸命に、弟を想っていたからこそ、ぴかるちゃんの半端な気持ちが許せなくて、つい意地悪をしてしまったんですね。

今読むと、ライバルの感情って当たり前だよな、分かるわ…って、小学生の時とは違った見方をしていることに気づくんです。

意地悪をすることは確かに良くないけど、ライバルの気持ちもすごくよく分かる。

そう考えると、ライバルの女の子にも愛しさを感じてしまいます。

幼い頃に読んでいた作品を大人になってから読み返すと、新たな魅力が感じられて面白いなと思いました。

いつだって思い出せる!青春時代のときめき

ぴかるちゃんをはじめ、この作品に出てくるキャラクターは、小学生だけれども、全身で恋愛にぶつかっています。

全力で喜んだり、泣いたり、笑ったり、苦しんだり、切なくなったり…。

誰かを好きになることは、時には辛くもあるけれども、とても素敵なことなんだなって。

ピュアで真っ直ぐな彼らから、改めて感じ取ることが出来ました。

大人になるにつれて忘れてゆくときめきを、あなたももう一度思い出してみませんか?

きっと旦那様にも優しくなれると思いますよ。

「ぴかる★元気です!」を試し読み

漫画を読むならスマホで!

漫画はシリーズによっては何十巻ともなるし、それを保管するとなると部屋の中の保管場所に困りますよね。

僕も、電子書籍が普及する以前は、すぐに本棚がいっぱいになって部屋の隅から机の隅にまで漫画が積まれていました。

さすがにそれではまずいと思い、泣く泣く売りに出したことも。

それに、外で読もうと思うと荷物になるので持ち運びも大変です。

1冊ならまだしも、何冊ともなるとカバンの中がかさばって場所をとるし、移動するにはちょっとした重さが結構負担になります。

肩掛けカバンだと30分もすると取手が肩に食い込んで痛くなります。

なので、スマホで漫画が読める電子書籍サービスは本当に助かってます

スマホであれば普段から持ち歩くし、外出の際も楽ちんです!

実は、僕はいろいろな電子書籍サービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話

コメントを残す