SF・ファンタジー(アニメ)

ラブコメだけど困難を乗り越えて成長するヒロインが魅力!王宮ファンタジーアニメ「赤髪の白雪姫」

ラブコメアニメは恋愛要素が強いですが、ヒロインに魅力を感じると、思わず見てしまうことってありますよね。

日常の中で描かれる恋愛模様と、魅力のある登場人物の心の変化にドキドキさせられます。

今回ご紹介する「赤髪の白雪姫」は、強さとかわいさをもつ主人公と、王子との恋愛模様が描かれた王宮ファンタジーです。

たまに空回りしますが、たくさん魅力のある主人公をご紹介します。

もしかしたらあなたも、主人公にひかれてしまうかもしれません。

「赤髪の白雪姫」ってどんなアニメ?

作品名:赤髪の白雪姫

キャスト:
白雪:早見沙織/ゼン:逢坂良太/ミツヒデ:梅原裕一郎/木々:名塚佳織/オビ:岡本信彦/リュウ:三瓶由布子/ガラク:甲斐田裕子/ラジ:福山潤/巳早:豊永利行/イザナ:石田彰

スタッフ:
原作:あきづき空太(月刊Lala連載/白泉社)/監督:安藤真裕/シリーズ構成:赤尾でこ/キャラクターデザイン:高橋久美子/デザインワークス:武半慎吾/美術監督:岡崎えりか/色彩設計:中山しほ子/撮影監督:福田光/編集:高橋歩/音響監督:若林和弘/音楽:大島ミチル/アニメーション制作:ボンズ

制作年:(例)2015年©あきづき空太・白泉社/「赤髪の白雪姫」製作委員会

簡単な概要:赤髪の少女と一国の王子とのラブコメ作品

 

視聴できる動画配信サービス:

U-NEXT

dアニメストア

Netflix

※本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

アニメを見るなら動画配信サービス

動画配信サービスも色々ありますよね。

実は、アニメを見られるサービスをいろいろ試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

アニメが見られるサービスをいろいろ試してみた話はこちら

あらすじ

林檎のような赤髪の娘、白雪。その珍しさを気に入ったラジ王子の愛妾にされかかり、生まれ育った国を出ることに。隣国の森に辿り着き、そこで力を貸してくれたのはクラリネス王国の第二王子・ゼン。これは出会った二人が互いの手をとり、道を行く物語。

出典元:赤髪の白雪姫動画視聴 | U-NEXT

 

登場人物

あるできごとをきっかけに、生まれ育った国を出る決意をする白雪。

隣国の王子・ゼンと出会い、お互いひかれていきます。

白雪をとりまく人物をご紹介します。

白雪(しらゆき)

美しい赤髪をもつ主人公。

薬剤師として身につけた技術も高く、ご近所さんからの評判がいい。

髪色のせいで、身の回りで災難が起きてしまう。

幼い頃に、人に頼らなくてもできることは自分で頑張れると、祖父母に教えられて育つ。

ゼン・ウィスタリア・クラリネス

白雪の逃げた国の第二王子。

自分の目で世界を見ることを大事にしている。

周りの目を盗んで、ひとりで外を散策することもある。

ミツヒデ・ルーエン

ゼンの側近で、彼から厚い信頼を寄せられている。

ゼンのわがままを指摘できる唯一の存在。

何よりもゼンがいちばんだと言えるほど、尊敬している。

木々(きき)・セライン

ゼンの側近。

落ち着いた性格で、力に頼らない剣術の使い手。

美人なので、一部の兵士から人気がある。

オビ

ゼンの側近で、体術を得意としている。

主に白雪の護衛を務める。

人に興味がなく、たんたんと業務をこなしている。

自分の手で運命を切り開く王宮ファンタジー

現代の日本でも、かっこいい女性がメディアで取り上げられることが多くなりましたね。

「赤髪の白雪姫」の一番の魅力は、主人公・白雪の自分の力で人生を切り開いていくところでしょう。

アニメを見る度に、白雪の魅力が増していきます。

白雪は18歳の少女とは思えないほど、心が強いです。

彼女は、りんごのような美しい赤い髪をした薬剤師です。

白雪たちの住む世界でも、赤髪はめずらしいので災難に巻き込まれます。

あることがきっかけで、隣国に逃げたところで第二王子のゼンと出会うのです。

白雪はゼンと信頼関係を作り、味方になりたいと感じるようになります。

一国を背負ったゼンの国民を想う気持ちによりそい、彼の抱える問題を解決していきます。

彼女と出会ったことで、登場人物たちが前向きになっていくのがわかるでしょう。

白雪たちの日常はおだやかではないけれど、ファンタジーの世界を感じる音楽と映像にいやされます

ゼンとの仲が深まっていくと、白雪のかわいい部分が見えてくるので注目してみてください

お互いの生き方にひかれ合う2人

映像が色鮮やかで、美しい世界観がのめり込みやすいポイントです。

2人の関係がゆっくりと変化していく、恋愛模様が楽しめます。

おとぎ話のような優しい音楽にいやされるでしょう。

ゼンと白雪の出会い

生まれ育った国を出て、たどりついた隣国。

白雪は、森で体を休めているところに、塀を飛び越えてきたゼンと出会います。

彼女は、塀を飛び越えたときにケガをしてしまったゼンに、手当をしようとします。

しかし、王子であるゼンは、白雪を疑い手当をさせてくれません。

どうしたら信じてもらえるか考えた白雪は、ゼンの持っていた剣で自分の腕を打ちます。

赤くなったところを持っていた薬で、手当をしてみせました。

そこまでした白雪の根性を、ゼンは気に入り友達になります

自分の力で運命を切り開く2人

白雪は、同じように運命を自分で切り開こうとするゼンの生き方に共感します。

ゼンは一国の王子であり、国民のことを常に想っている青年です。

彼の抱えているものを知って、味方になりたいと思った白雪。

宮廷薬剤師を目指して、自分の力で王宮に出入りできるようにするのです

王子の友人だからと、ゼンの力を頼らない白雪がかっこいいですね。

ファンタジーの世界観に合わせたセリフ

アニメの世界観と同じように、人間関係もゆっくりと変わっていきます。

セリフはメッセージを直接伝えるのでなく、詩のような言い回しがいいなと感じました。

2人のセリフから、見ている人が様々な想像ができるのが楽しいところでしょう。

もどかしさも感じますが、心情の変化がていねいに描かれていておすすめです。

白雪のピュアな部分が全面に出ている場面は、日常の疲れをいやしてくれるでしょう。

芯が強いけれどかわいい白雪の魅力

普段は自分で何とかしようと頑張りますが、ふとしたときに見せる表情がかわいい一面を持っています。

白雪は、海外からも人気があるキャラクターだそうです。

そんな白雪の魅力についてご紹介します。

ゼンとの出会いで心情が変化する

ゼンと過ごしていく中で、女の子らしい場面が描かれるようになります

少し手がふれただけでも、赤くなるところがかわいいです。

信頼できる仲間ができて、笑顔が増えていきます

ゼンのために、自分のできることをしていく姿が素敵です。

ピンチになっても何とかする強さ

ラブコメの場合、ピンチになったら助けを待つヒロインが多いですよね。

白雪は、人に頼らなくてもできることは自分でします

森で薬草を採っていたときに、巳早という男性に捕まってしまいます。

そのまま捕まってしまった白雪は、一晩中縄を削り、彼が食事を持ってきた隙を見て逃げるのです。

またあるときは、無理をしすぎて倒れそうになります。

たまたま見かけた側近のオビに、みんなには黙っていてと念を押します

身体的な能力は高くないけれど、心はすごく強い女の子です。

自分で何とかしようとするあまりに、とんでもないことをすることもあります。

白雪の真剣さに合わない行動に、思わず笑ってしまうかもしれません。

他人への気遣いができる優しさ

隣国へ逃げる決意をした白雪は、薬剤師として頼りにしてくれたご近所さんのために、たくさんの薬を準備します。

自分がいなくなっても困らないようにと、彼女の優しさが見えるシーンです。

自分に余裕がない状態でも、周りの人のことを考えられるところが魅力的ですね。

また、自分の敵であってもケガをすれば、薬を提供します。

どんな人にも優しくするのが、白雪のいいところです。

ストーリーを追うごとに、白雪の魅力が増えていくので注目してみてください。

白雪とゼンが信頼する3人の側近

「赤髪の白雪姫」には、白雪やゼンのほかに魅力的なキャラクターがたくさんいます。

女性は白雪と同じく、心の強い人物が多いです。

王子であるゼンには、3人の側近がついています。

木々(きき)は、剣術に優れていて、冷静で状況に合わせて対処できるタイプの女性です。

剣術のみで立場を手に入れた強くて頼りになるミツヒデ

オビは、密かに白雪に恋心を抱いていますが、白雪と同じくらいゼンのことを尊敬しています。

どんな時でもゼンと白雪を何よりも1番に考えていて、2人にとって信頼のできる人達です。

白雪と出会って、登場人物たちが前向きになっていく姿は、見ていて気持ちがいいものです。

白雪は芯が強くても決していばらない、まじめな少女です。

白雪だからこそ、みんなの雰囲気を柔らかくしているのかもしれません。

白雪と出会って、彼女の強さとかわいさを感じてみてください。

まとめ

自分の力で人生を切り開く主人公が魅力的な、「赤髪の白雪姫」をご紹介しました。

主人公の白雪は、自分と似た考えをもつ王子の力になりたいと、次第にひかれていきます。

色々な魅力をもつ白雪は、アニメを見た海外のファンも多いキャラクターです。

ファンタジーな世界観にマッチした、白雪とゼンの恋愛模様をお楽しみください。

「赤髪の白雪姫」が見られる動画サービス

U-NEXT

dアニメストア

Netflix

※本ページの情報は2021年9月時点のものです。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

アニメを見るなら動画配信サービスを利用しよう!

僕はアニメも好きです。

昔はよくビデオやDVDを購入したり、某レンタルショップにを借りに行ってました。

ただ、借りものだと気を使うし、返却期限があるため、見るのを急かされてしまいますよね

それに、そもそもビデオやDVDは見るたびに入れ替えないといけないのが結構おっくうだったりします。

購入すると、やっぱり漫画と同じく場所をとってしまいますし。

しかし、便利な世の中になったもので、今では動画配信サービスでいつでも気軽に数クリックすれば見ることができるようになりました。

月額一定の料金を払えば、好きなアニメが見られます。

しかも、料金もDVDだったら数枚借りれば同じくらいの料金です

DVDだったらその中身のタイトルしか見れないですけど、動画配信サービスなら見切れないくらいの種類の中から選べます

だから、アニメを見るなら動画配信サービスが良いなって思ってます。

とはいっても、動画配信サービスって今はいろいろありますよね。

実は、アニメが見られる動画配信サービスはいろいろ試しました。

その話を記事にしているので、よかったらこちらも覗いてみてください。

アニメが見られるサービスをいろいろ試してみた話はこちら

コメントを残す