漫画紹介

子育てで忙しい日常を送る人に癒し系漫画「よつばと!」

私の知り合いのSさんは、小さいお子さんのお母さん。

Sさんは、毎日家事や育児に追われ、自分の時間がなく余裕のない日々が続いていました。

Sさんは、たまには漫画でも読もうかな・・

と手に取ったのが、ずっと買い続けていた「よつばと!」でした。

読み続けるにつれて我が子の存在の大きさ身に染みて感じることができたそうです。

今回はSさんに漫画「よつばと!」の魅力について紹介してもらいましょう。

「よつばと!」ってどんな漫画?

作品名:よつばと!
作者:あずまきよひこ
出版社:KADOKAWA
掲載誌:月刊コミック電撃大王
コミック:15巻巻(連載中)
内容:とある一軒家に引っ越してきた5才の女の子よつばと、とーちゃん。その日から始まったよつばと登場人物たちのほっこりする日常が描かれています。

あらすじ

ちょっと変わった5歳の女の子「よつば」と、とーちゃんのふたり暮らしを中心に、まわりの人たちとの何気ない日常を描いた作品。 だいたい1日1話のペースで、物語はゆっくりと進みます。

出典元:月刊コミック電撃大王公式サイト

登場人物

主人公よつばを中心として、とーちゃんやとーちゃんの友人。

引っ越し先のお隣さん家族など、個性的なキャラばかりの人物が登場します。

小岩井よつば

とにかく元気いっぱいの5歳の女の子。

なんでも素直に受け取り、喜怒哀楽が全力!

嬉しい時は満面の笑みで喜ぶ(この表情がなんとも可愛い〜)

目玉模様の鳥よけが嫌い。

小岩井葉介

よつばのとーちゃん、結婚歴は不明。

よつばを「南の島で拾った」と言っている。

いつも同じ目線でよつばの相手をしてくれるがダメなものはダメとしっかり教えることも忘れない。

家でパソコンに向かって翻訳の仕事をしている。

仕事の後はパンツマンとなる。

綾瀬家

小岩井家が引越した家のお隣さん。

よつばは、ほぼ毎日のように勝手に上がって遊びに行く程。

家族ぐるみのお付き合いをしている。

綾瀬家は父、母、3姉妹の5人家族。

ジャンボ/竹田隆

とーちゃんの親友で、あだ名の通り身長210㎝あるジャンボな容姿で花屋さん。

いつも、よつばが喜びそうなものを手土産に持ってきてくれる、面倒見がよい。

よつばも、とても懐いている。

やんだ/安田

とーちゃんの後輩。

よつばの最大の敵!よつばとは、よく子供っぽい喧嘩を本気でしている。

しかし、逆にその子供っぽさがよつばとの波長が合うのかたまに意気投合している時がある。

スマホで漫画を読もう

スマホでも漫画が読めるサービスが便利でよく使ってます。

よく使うサイトを2つ紹介しますね。

ebookjapan

約約50万冊の本を配信しているebookjapan。

ブログの運営もあって、いろいろ漫画を探したりしますが、「ほかのサイトにはないのにebookjapanにはある」といったことも多かったです。

シリーズごとにまとめてくれる機能も重宝してます。

Yahoo!プレミアム会員だとよりお得に使えるので、無料でプレミアム会員になれるソフトバンクユーザーには特におすすめです。

初回登録特典で6冊まで半額になるクーポンがもらえますよ!

ebookjapan

BookLive!

CMでもおなじみのBookLive!

配信数は100万冊以上あり、無料で読める漫画も、1万8000冊以上あります。

ebookjapanで見つからなかった漫画も電子書籍化されていない限りあるんじゃないかと思うくらい配信してくれてますね。

使いやすさNo.1に選ばれているように、多彩な絞り込み検索、途中まで読んだところまで、複数端末で同期できるしおり機能など、便利な機能があります。

漫画を隙間時間にちょこちょこ読み進めるなら特におすすめできます。

BookLive!

実は、他にもいろいろなサービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話はこちら

「よつばと!」の魅力

よつばは、何かあるとすぐにお隣の綾瀬家に出向きます。

今の時代だと、お隣に何か言われるんじゃないか、迷惑をかけているかもしれないからと、行っちゃダメだよと言われそうですが‥

とーちゃんもお隣さんも信頼し合っている仲です。

私も、思い返せば子供の頃そんな生活をしていました。

恵まれた環境だったんだなぁと気づいたきっかけでした。

今、よつばのようにご近所に見守られながら信頼し合える環境は少なくなってしまったのではないでしょうか?

そして、みんながよつばの楽しい!や、何だろう?やってみたい!に付き合ってくれるのです。

そのひとつにこんな話があります。

おてつだい

ある日、よつばはいつもお世話になっている綾瀬家のお手伝いをする!!と言い出します

綾瀬家の布団干しやお風呂掃除をしてくれるのですが、布団を運びながら階段から転げ落ちたり、お風呂掃除はシャワーで全身びしょ濡れ・・・

Sさんは、 「私だったらも‥もういいよー」って言ってしまうんだそうです。

それでも綾瀬家はよつばのお手伝いを最後まで見守ってくれます

そんな場面を見て私は、忙しいとつい、子供のやる気を中断させてしまっていたなぁと反省しました。

「よつばと!」にはそんな環境が当たり前に描かれているところが魅力的なのです。

よつばはいつでも全力

雨が降っていたら傘をさす、大人は当たり前だと思っていてもよつばは違います

雨は楽しい、傘なんてささずに外に飛び出します。

「あいつは何でも楽しめるからな」

「よつばは、無敵だ」

とーちゃんの台詞を読んで

私自信、大人になってから何かを全力で楽しむ事が少なくなったなと思いました。

全力&無敵すぎて・・・

とーちゃんが買った美味しい牛乳を、綾瀬家の次女風香(ふうか)に朝早く届けようとしたよつば。

しかし風香は学校に行く時間で、よつばとすれ違いになってしまいます。

何としてでも牛乳を渡したいよつばは、まだ寝ているとーちゃんに何も言わずに自転車に乗って風香を追いかけ、危険な道をどんどん進みます‥

その頃、とーちゃんは目が覚めよつばと自転車が居ないことに気付き、慌てて捜索していました。

風香の連絡で居場所が分かり迎えに行くのですが、大体のことなら大目に見てくれるとーちゃん。

でもこの日ばかりは、よつばにげんこつを2発くらわしたのです。

親になって分かるとーちゃんの気持ち、生きた心地がしなかったでしょうね。

5才の女の子

よつばは5才ですが、大人みたいな言葉をよく使います、そこがまた可愛くてクスッと笑ってしまいます。

自分が5才の時はこんなにハキハキ話していただろうか….

そして、よつばはとっても素直!好きなものはニコニコ笑顔で全力で喜び

怖いものは怖いと表情にでます。

保育園や幼稚園に通っていないよつばですが

毎日、新しい発見や楽しい事を探すのに大忙しなのです。

大人になってから、予定の無い日は退屈だなぁ〜なんて思うようになってしまったけれど

みんな子供の頃は楽しいを探すのが上手でしたよね!!

よつばと!のキャッチコピーが

【いつでも今日が、いちばん楽しい日。】

毎日、今日がいちばんと思える日常って素敵ですよね。

それは、一番近くにいる我が子が、毎日私たちに教えてくれていたのかもしれません。

まとめ

Sさんが、初めてこの漫画を読んだのはまだ独身の頃‥

「よつば可愛いな、将来こんな女の子が産まれたらいいな」

と思っていたそうです。

そして、その通り今はよつばくらいの女の子のお母さんになる事ができました。

現実は漫画みたいにはいかず、毎日忙しく沢山怒ってしまう事もあるみたいですが

お子さんが目一杯の笑顔を見せてくれたり好きな事を全力で楽しむ姿を見ると、よつばと、とーちゃんを思い出し、一旦手を止めて一緒にふざけて笑ってゆっくり過ごせるそうです。

毎日、育児で忙しく余裕が無くなって来たと感じる人にこそ、この漫画を読んで欲しいです。

我が子が見せるあどけない表情やあたりまえ日常が、頑張るあなたの報われる瞬間になるのかもしれません。

漫画を読むならスマホで!

漫画はシリーズによっては何十巻ともなるし、それを保管するとなると部屋の中の保管場所に困りますよね。

僕も、電子書籍が普及する以前は、すぐに本棚がいっぱいになって部屋の隅から机の隅にまで漫画が積まれていました。

さすがにそれではまずいと思い、泣く泣く売りに出したことも。

それに、外で読もうと思うと荷物になるので持ち運びも大変です。

1冊ならまだしも、何冊ともなるとカバンの中がかさばって場所をとるし、移動するにはちょっとした重さが結構負担になります。

肩掛けカバンだと30分もすると取手が肩に食い込んで痛くなります。

なので、スマホで漫画が読める電子書籍サービスは本当に助かってます

スマホであれば普段から持ち歩くし、外出の際も楽ちんです!

ここでは僕のよく使うサービスを2つお伝えしますね。

ebookjapan

約約50万冊の本を配信しているebookjapan。

ブログの運営もあって、いろいろ漫画を探したりしますが、「ほかのサイトにはないのにebookjapanにはある」といったことも多かったです。

シリーズごとにまとめてくれる機能も重宝してます。

Yahoo!プレミアム会員だとよりお得に使えるので、無料でプレミアム会員になれるソフトバンクユーザーには特におすすめです。

初回登録特典で6冊まで半額になるクーポンがもらえますよ!

ebookjapan

BookLive!

CMでもおなじみのBookLive!

配信数は100万冊以上あり、無料で読める漫画も、1万8000冊以上あります。

ebookjapanで見つからなかった漫画も電子書籍化されていない限りあるんじゃないかと思うくらい配信してくれてますね。

使いやすさNo.1に選ばれているように、多彩な絞り込み検索、途中まで読んだところまで、複数端末で同期できるしおり機能など、便利な機能があります。

漫画を隙間時間にちょこちょこ読み進めるなら特におすすめできます。

BookLive!

実は、僕はいろいろな電子書籍サービスを試しました。

そのことを記事にしているので、よかったら見ていってくださいね!

サービスをフル活用してお得に漫画を読む方法もお伝えしています!

スマホで漫画を読めるサービスをいろいろ試した話

コメントを残す